SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2018.10.22

【F2第9節/結果&順位】横浜と柏が着実に勝ち点を積み重ね、今季8勝目の長野を追随!

PHOTO BY本田好伸

長野は次節、好調の北九州と対戦!

DUARIG Fリーグ2018/2019ディビジョン2の第9節が10月20日と21日に各会場で行われた。

現在、8勝1敗で単独首位に立つボアルース長野はホームでポルセイド浜田と対戦した。前半は2-2で折り返した長野だったが後半に圧巻の5得点を決めて7-2で快勝。勝ち点を24に伸ばした。

また、勝ち点6差でその後を追う2位のY.S.C.C.横浜もヴィンセドール白山に勝利。3位のトルエーラ柏もデウソン神戸に勝利し、着実に勝ち点を積み重ねる。そんな両チームは次節、横浜のホームで激突することになる。第3節では柏がホームで横浜を3-2で下したが、F1昇格のためにも負けられないため前回対戦よりも熾烈な戦いになることが予想される。

ボルクバレット北九州はスペイン人のウーゴ・サンチェス加入後、3連勝で4位へと浮上した。好調の北九州は次節、アウェイで首位の長野と対戦する。

今節の結果は以下の通り

■試合結果

トルエーラ柏 5-3 デウソン神戸
ボアルース長野 7-2 ポルセイド浜田
ヴィンセドール白山 1-5 Y.S.C.C.横浜
ボルクバレット北九州 3-0 広島エフ・ドゥ

■順位表

■次節試合日程

11月3日(土)
12:00 広島エフ・ドゥ vs デウソン神戸
11月4日(日)
13:00 ボアルース長野 vs ボルクバレット北九州
14:30 ポルセイド浜田 vs ヴィンセドール白山
17:00 Y.S.C.C.横浜 vs トルエーラ柏

Bitnami