SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

Go 4 Crown!アジア最強へ
SALペディア
2019.07.01

【F1第6節、第7節/試合結果&順位】共同開催名古屋ラウンドでFリーグ新記録が誕生! Fリーグ選抜二期生がついに初勝利!

PHOTO BY軍記ひろし

6月28日(金)から3日間にわたり、Fリーグ2019/2020 ディビジョン1共同開催名古屋ラウンドが、愛知県の武田テバオーシャンアリーナで行われた。

名古屋がゴールラッシュで新記録!

3日間で12試合を実施した今回の共同開催。初日に登場した首位のバサジィ大分はエスポラーダ北海道を相手に5-0と快勝した。2日目は立川・府中アスレティックFCとペスカドーラ町田による東京ダービーが開催。先制した立川・府中がそのまま逃げ切り4-2で勝利している。

3日目は好カードが続出。シュライカー大阪とバルドラール浦安は、土壇場で追いついた浦安がパワープレー返しから逆転し4-3で勝利。町田と湘南ベルマーレによる境川決戦は町田が4-0で勝利した。

名古屋オーシャンズとフウガドールすみだの好カードは、戦前の予想に反して一方的な展開に。7分に平田ネトアントニオマサノリのゴールで先制した名古屋は、その後もゴールを重ねていき、終わってみれば15-2と快勝。1試合15ゴールはリーグの1試合最多得点記録となり、13点差での勝利は、1試合における最大得点差勝利となった。

初勝利を目指すFリーグ選抜は3日目に立川・府中と対戦。残り6秒で畠山勇気のゴールが決まるとそのまま逃げ切り。3-2で初勝利を飾った。

今節の結果は以下の通り

試合結果(クリックでスポナビの試合ハイライト動画へ)

◆第6節
シュライカー大阪 2-0 Fリーグ選抜
ヴォスクオーレ仙台 1-3 バルドラール浦安
バサジィ大分 2-2 湘南ベルマーレ
名古屋オーシャンズ 6-2 エスポラーダ北海道
立川・府中アスレティックFC 4-2 ペスカドーラ町田
ボアルース長野 3-6 フウガドールすみだ

◆第7節
バサジィ大分 5-0 エスポラーダ北海道
シュライカー大阪 3-4 バルドラール浦安
ペスカドーラ町田 4-0 湘南ベルマーレ
名古屋オーシャンズ 15-2 フウガドールすみだ
立川・府中アスレティックFC 2-3 Fリーグ選抜
ボアルース長野 1-3 ヴォスクオーレ仙台

■順位表

■第8節試合日程
7月6日(土)
13:00 シュライカー大阪 vs 湘南ベルマーレ
14:00 ヴォスクオーレ仙台 vs フウガドールすみだ
15:00 エスポラーダ北海道 vs 立川・府中アスレティックFC
17:30 バルドラール浦安 vs 名古屋オーシャンズ

7月7日(日)
13:00 ボアルース長野 vs ペスカドーラ町田
13:00 バサジィ大分 vs Fリーグ選抜

▼ 関連記事 ▼

Bitnami