SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SALペディア
2020.01.11

【移籍情報】日本代表・清水和也がエルポソからスペインのコルドバへ移籍!「さらに挑戦して行くことがベストだと決断し、コルドバへ移籍することにしました」

PHOTO BY軍記ひろし

森岡、滝田のパルーロフェロールとの対戦にも期待

フウガドールすみだはレンタル移籍中の清水和也がスペインのエルポソ・ムルシアFSからコルドバ・パトリモニに移籍したと発表した。

清水は昨シーズン途中にすみだからエルポソ・ムルシアFSのBチームへレンタル移籍。シーズンの最終節ではトップチームデビューも果たした。そして今シーズン、コルドバへの移籍が決まった。

すみだの公式HPを通じて「これから先、何が大事か考えた結果、さらに挑戦して行くことがベストだと決断した」と移籍の理由を述べた。

先日、森岡薫と滝田学が揃って同じくスペインのパルーロフェロールに移籍。3人の日本人対決もファンにとっては注目になるはずだ。

以下はフウガドールすみだからのリリース

この度、フウガドールすみだから期限付き移籍しております清水和也選手(エルポソ・ムルシアFS 所属)が、コルドバ・パトリモニへ移籍することとなりましたので、お知らせいたします。
氏名 : 清水 和也(しみず かずや)
ポジション : FP
生年月日 : 1997年2月6日
身長/体重 : 179cm / 75kg

【清水和也選手のコメント】

エルポソ・ムルシアからコルドバに移籍する事になりました。
エルポソでは多くの事を学び、選手としても人としても、成長できたと実感しています。
これから先、何が大事か考えた結果、さらに挑戦して行くことがベストだと決断し、コルドバへ移籍することにしました。コルドバは今シーズンから1部で戦うチームです。
ホームゲームは、いつも満席でかなり熱気があります!!
街はすごく美しくモスク、メスキータなどの歴史的建造物が多くあります!!
マドリードから2時間ほどで来れるので、ぜひコルドバにも足を運んでください!!しっかりチームの力になれるよう、頑張ります!
これからも変わらぬ応援よろしくお願いします!

【清水和也選手の移籍先】

チーム名:CÓRDOBA PATRIMONIO(コルドバ・パトリモニ)
本拠地:コルドバ(スペイン)
クラブ創設年:2013近年の戦績:
2016-2017シーズン 2部B ※2部昇格
2017-2018シーズン 2部9位
2018-2019シーズン 2部7位 ※プレーオフを勝ち抜き、1部昇格コルドバは、今シーズン、クラブ史上初めての1部の戦いに挑んでいる。

今シーズンの目的は、全ての昇格チームがそうであるように残留。
1部に戦うにあたり、コルドバは今シーズンから6名の選手を加えている。
コルドバの最大の魅力は、ホームゲームにあり、3,500人収容の本拠地パラシオ・ビスタ・アレグレには、スペインで最も熱狂的なサポーターが集まり、2018-2019シーズンは、スペインリーグ(LNFS)が選出するスペイン2部の最優秀サポーターに選出されるなど、コルドバの大きな力の源となっている。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami