SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2018.11.01

【日本代表】欧州遠征が終了!リカルジーニョ擁する強豪ポルトガルと健闘し、2戦2分け。

PHOTO BY軍記ひろし

ポルトガルとは2戦とも終盤に追いつかれる……。

日本代表は10月22日から31日の9日間、ドイツ、ポルトガルへ欧州遠征を行い、ドイツ代表とポルトガル代表と2試合ずつ、国際親善試合を戦った。

24日に行われたドイツ代表との初戦はチャンスを多く作りながらも結果はスコアレスドロー。しかし26日の2戦目では皆本晃と西谷良介のゴールで2-0で完封勝利を収めた。

その後、代表はポルトガルのリスボンへと移動し、海外組の逸見勝利ラファエル(SLベンフィカ/ポルトガル)と清水和也(エルポソ・ムルシアFS/スペイン)が合流。世界ナンバーワン選手との呼び声も高いリカルジーニョを擁する強豪ポルトガル代表との試合に臨んだ。

30日に行われた欧州王者との初戦は後半30分に逸見勝利ラファエルのゴールで先制したが残り1分でオウンゴールを献上し、1-1の引き分け。リカルジーニョが欠場となった2戦目では、後半35分に星翔太のオーバーヘッドでネットを揺らし先制に成功。しかし試合終了間際にパワープレーから失点を許してしまい1-1で引き分けに。それでも、アウェイでポルトガル代表と渡り合えたことは大きな糧となるはずだろう。

【フットサル日本代表 イラン遠征メンバー】

監督:ブルーノ・ガルシア(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)
コーチ:木暮賢一郎(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)
コーチ:鈴木隆二(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)
GKコーチ:内山慶太郎(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)
フィジカルコーチ:下地達朗(日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ)

GK
2.ピレス・イゴール(ペスカドーラ町田)
1.関口優志(名古屋オーシャンズ)

FP
11.星翔太(名古屋オーシャンズ)
14.西谷良介(名古屋オーシャンズ)
8.滝田学(ペスカドーラ町田)
5.皆本晃(立川・府中アスレティックFC)
4.安藤良平(名古屋オーシャンズ)
6.吉川智貴(名古屋オーシャンズ)
3.内村俊太(湘南ベルマーレ)
12.森村孝志(バサジィ大分)
10.室田祐希(ペスカドーラ町田)
7.逸見勝利ラファエル(SLベンフィカ/ポルトガル)
9.小門勇太(湘南ベルマーレ)
13.加藤未渚実(シュライカー大阪)
15.堀内迪弥(ヴォスクオーレ仙台)
16.清水和也(エルポソ・ムルシアFS/スペイン)

【欧州遠征試合結果】

vs.ドイツ代表
△0-0
vs.ドイツ代表
○2-0
vs.ポルトガル代表
△1-1
vs.ポルトガル代表
△1-1

▼ 関連リンク ▼

Bitnami