SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2018.06.27

立川・府中アスレティックFCが新サイトをオープン!「アスレとともに過ごす『それぞれの人生』を多くの人に伝えたい」

PHOTO BY

アスレティック・ヒューマンの「それぞれの人生」

立川・府中アスレティックFCは、今シーズンでFリーグに参入して10周年を迎えた。昨シーズンまでは「府中アスレティックFC」として活動していたが、ホームアリーナ問題によって本拠地を立川に移し、名称を「立川・府中アスレティックFC」として再スタートを切った。

そんな立川・府中が6月、「ATHLETIC HUMAN | アスレティック・ヒューマン」と名付けたサテライトサイトを設立。

「選手、彼らを支えるスタッフ、さらにはクラブを支援するスポンサー、サポーターなど、クラブ創設から現在、そして未来へとつながるアスレティック・ヒューマン達の人生をここに記し、アスレとともに過ごす『それぞれの人生』を多くの人に伝えたい」

そんな思いから、クラブに関わる“アスレティック・ヒューマン”の「それぞれの人生」が掲載されている。彼らのバックグラウンド、クラブとの出会い、クラブへの想い、これからに懸ける意気込みが書かれ、人間味溢れる内容になっている。立川・府中アスレティックFCに関わる人たちがクラブにどんな思いを抱き、クラブがどのようにして支えられているのか、普段では見えないような舞台裏を覗くことができる。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami