SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

アジア王者を目指すキミたちへ
SALペディア
2019.03.20

【移籍情報】F2で8位に終わったポルセイド浜田からFP真杉理久の現役引退を含む5選手が退団

PHOTO BY川嶋正隆

ポルセイド浜田は19日、FP真杉理久(21)、FP土屋良平(24)、GK赤羽雅人(25)、GK横川将大(25)、FP矢田拓也(23)の退団を発表した。

今季はF2で8位に

浜田は、今季から新設されたF2に参加。初年度は8位と悔しい結果に終わった。来季に向けて巻き返しを図りたいところだが、今季登録された5選手が退団となった。

以下はクラブからのリリース。

今シーズンを持ちまして、以下の選手が退団することとなりました。

新天地での活躍をお祈りいたします。

No.7 真杉 理久
ファンサポーターの皆様、スポンサー様、クラブ関係者の皆様、応援ありがとうございました!

Fリーグも楽しんでプレー出来ていただけに結果で恩返し出来なかったことは非常に悔しいですし、何より今は本気でボールが蹴れずに凄くもどかしい気持ちでいっぱいです。

フットサルは引退しますが、人生の中でまた自分のスタイルを表現出来れば良いと思っていますし、またボールを蹴れればチャレンジしたい事もあるのでリハビリも前向きに頑張っていきたいと思います!数々の出会いに感謝します。本当にありがとうございました。

NO29 土屋 良平
この度ポルセイド浜田を退団する事になりました。

ファン、サポーターの方々の声援を背にプレー出来た事は自分にとって最高の時間でした。

短い期間でしたが、一緒に戦った仲間やチームスタッフ、スポンサー、ファンの方々には本当に感謝しています。
ありがとうございました!

NO31 赤羽 雅人
ポルセイド浜田を退団する事になりました。

チーム関係者やスポンサー企業様、応援してくれた多くのサポーターのお陰で夢だったFの舞台でプレーする事が出来ました。

シーズン途中で怪我をしてしまいチームに迷惑をかけたにもかかわらず、最後までポルセイドの一員として関わらせて頂きありがとうございました!

NO21 横川 将大
このたびリリースがありました通りポルセイド浜田を退団することになりました。

シーズン途中からの加入でしたが、試合の時など多くの方に応援していただき本当に感謝しています。

ありがとうございました。

NO15 矢田 拓也
今シーズン限りでポルセイド浜田を退団することになりました。シーズン途中加入にもかかわらず、クラブ、ファン、サポーター、多くの方々に温かく迎えてくださりとても感謝しています。

今後のついてはまだわかりませんが、ポルセイド浜田をこれからも応援よろしくお願いします。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami