SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

Go 4 Crown!アジア最強へ
SALペディア
2019.05.28

北海道のプリンス・鈴木裕太郎が開幕前に全治7カ月の大怪我……。「ただ、目標も定まりもう前に進み出しています!」

PHOTO BY軍記ひろし

エスポラーダ北海道は所属する鈴木裕太郎の負傷を発表した。

昨季はベテランとしてチームを引っ張っていたが……

リリースによると鈴木は開幕戦前の5月20日に負傷したようで、右膝前十字靭帯損傷、内側側副靭帯損傷という診断を言い渡されたそうだ。復帰の見込みは術後7カ月。しかし28日現在の時点での手術の日程は未定となっている。

リーグ戦は先週末に開幕したばかりだが、シーズン中の復帰が際どくなった鈴木はSNSで “合宿からの怪我が完治しないまま、開幕復帰に焦り…二次災害を起こしてしまいました🤕 ただ、目標も定まりもう前に進み出しています❗️✨ ”とコメントを残した。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami