SAL

MENU

作成日時:2022.11.05
更新日時:2022.11.05

大分の館山マリオ監督が退任。10季ぶりにトップチームを率いるも、リーグ戦10試合で1勝9敗の暫定最下位と不振

PHOTO BY高橋学

4日、バサジィ大分はトップチームを率いた館山マリオ氏が退任することを発表した。
監督退任に伴い、トップチームコーチ兼サテライトチーム監督を務める、狩野新氏が残りのシーズンを率いる。

コーチ兼サテライト監督の、狩野新氏が後任に

大分は今季はじめ、2020-2011シーズン以来10シーズンぶりに、館山マリオ氏の監督復帰を発表。
リーグ最高順位である3位の成績を残した実績のある指揮官とともに、この2022-2023シーズンの戦いをスタートした。

ところが、チームは開幕から5連敗を喫し、第8節を終えた時点での成績は1勝7敗。暫定順位が最下位に沈むなか、チームは9月のリーグ中断期間に新外国人選手2名を迎え、加えて特別指定選手を2名登録。10月のリーグ再開以降の立て直しに期待がかかっていた。

約2ヶ月の中断期間を経て挑んだ第9節のフウガドールすみだ戦では、先制点を奪い好戦を続けるも、二度追いつかれ、結果は3-5で敗戦。続く湘南ベルマーレ戦でも7-1と大差で敗れ勝ち点を掴むことができず。暫定首位に立つ名古屋オーシャンズとの一戦を前に、この度の大きな決断に至った。

後任としてトップチームコーチの狩野新氏が、残りのシーズンの指揮官を務める。

狩野新氏は、ペスカドーラ町田、ヴォスクオーレ仙台、そして大分でプレーし、2017年には大分で選手兼コーチとして活動。2022-2023シーズンからはサテライトの監督も務め、九州1部リーグで戦うチームを率いてきた。

新戦力に加え、新監督を迎えた大分はこの逆境に立ち向かい、リーグ後半戦の戦いに挑む。

リリースは以下のとおり

この度、バサジィ大分トップチーム館山マリオ監督が退任し、現コーチの狩野新(指導者資格フットサルB級ライセンス)が就任することをお知らせ致します。
尚、手続き上の関係で「Fリーグ2022-2023 ディビジョン1 第11節」におきましては、監督代行として狩野新が務めさせて頂きます。

狩野 新(かのう あらた)
生 年 月 日:1982年12月21日(39歳)
出 身 地:大阪府
ライセンス:フットサルB級
指 導 歴:2017-2022 バサジィ大分コーチ
2022-    バサジィ大分サテライト監督
コ メ ン ト:
シーズン途中ではありますが監督に就任することになりました、狩野 新です。
クラブに関わる全ての皆様と共に勝利を目指し戦い、選手達、スタッフと共に強く熱く生まれ変わった新しいバサジィ大分をお見せできるよう努力します。
覚悟を持って戦います。
引き続きどうぞバサジィ大分のご支援、ご声援をよろしくお願い致します。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼