SAL

MENU

作成日時:2023.04.18
更新日時:2023.04.18

【移籍情報】三笠貴史が、長野へ加入!「今の自分に必要な挑戦だと強く思い加入を決断しました」

PHOTO BY勝又寛晃

14日、ボアルース長野は、三笠貴史の加入を発表した。

プレーオフ出場チームからの戦力補強

1995年生まれの三笠は、Jリーグクラブ育成組織である横浜FCユースでサッカーを続け、高校卒業後に順天堂大学フットサル部GAZIL/jfcに入部し、フットサルキャリアをスタート。

大学在学中にフウガドールすみだバッファローズに加入したのち、2018-2019シーズンにはFリーグ選抜1期生メンバーに選出され、キャプテンとしてチームを率いた。

2019-2020シーズンにすみだに復帰した三笠はトップ昇格を果たし、フィクソのポジションでありながらも、利き足にとらわれないボレーシュートを武器にプレー。2021-2022シーズンにバルドラール浦安に移籍した。

2022-2023シーズンはオーシャンカップ初戦にて、古巣のすみだを相手にチームシーズン初ゴールを奪い幸先よくシーズンしながらも、出場機会が徐々に減少するなかで、2年在籍した浦安を退団。このたびの移籍の決断に至った。

移籍に際し三笠は、「自身とこのクラブの可能性を信じて、1年でのF1復帰、そしてその先のクラブの新たな歴史をチーム全員で築いていきたい」と、長野のF1復帰に向けての決意を記した。

リリースは以下のとおり

【トップチーム】三笠貴史 選手加入のお知らせ

この度、2022シーズンバルドラール浦安に所属しておりました、三笠貴史選手がボアルース長野へ加入することが決定いたしましたのでお知らせいたします。三笠選手にご声援、後押しよろしくお願いいたします。

三笠貴史 選手(MIKASA Takfumi)

生年月日:1995年6月9日
ポジション:FP
出身地:神奈川県
身長/体重:178cm/69kg
所属チーム経歴:
2014年度~2015年度 順天堂大学GAZIL/jfc
2016年度~2018年度 フウガドールすみだバッファローズ(2018年度Fリーグ選抜)
2019年度~2020年度 フウガドールすみだ
2021年度~2022年度 バルドラール浦安

■三笠貴史選手コメント

バルドラール浦安から加入しました三笠貴史です。
移籍に際して土橋GMからボアルース長野というクラブの数多くの魅力と可能性を拝聴し、今の自分に必要な挑戦だと強く思い加入を決断しました。
自身とこのクラブの可能性を信じて、1年でのF1復帰、そしてその先のクラブの新たな歴史をチーム全員で築いていきたいです。
ファン、サポーターの方々に多くの期待をしていただけるように結果を残します。
ボアルース長野に関わるすべての皆さま、よろしくお願いします!

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼