SAL

MENU

作成日時:2023.05.11
更新日時:2023.05.11

【負傷情報】浦安・吉田圭吾が第五中足骨骨折の負傷離脱。全治2カ月で開幕間に合わず。

PHOTO BY

11日、バルドラール浦安は吉田圭吾の負傷離脱を発表した。

加入2年目のテクニカルアタッカーが、開幕直前に離脱へ

吉田は、先日行われたトレーニングマッチ中に左足の第五中足骨を骨折し戦線を離脱。

診断の結果、全治2カ月となり、15日から行われるオーシャンカップ、そして5月27日から開幕するFリーグ2023-2024シーズンの第1節も、メンバーからは外れるかたちとなる。

昨季大分から浦安に加入した吉田は、テクニカルな足元の技術を武器に移籍初年度を戦い、16試合に出場し4ゴールをマーク。

特にリーグ終盤戦から徐々に持ち味を発揮し得点を重ねるなか、今季はより浦安でのブレイクが期待されている。

浦安セグンドからの昇格したばかりの若手も多く選手育成のタスクも負うなか、得点源の1人として数えられる吉田の離脱は大きな痛手となるだろう。

昨シーズン目の前で逃したリーグ優勝に再挑戦するため、1日でも早い復帰が待たれる。

リリースは以下のとおり。

■吉田圭吾選手のけがについて

いつもバルドラール浦安をご声援いただき、誠にありがとうございます。
先日のトレーニングマッチにて負傷しました吉田圭吾選手ですが、検査の結果、下記の通り診断されましたので、お知らせいたします。

・左足第五中足骨骨折
・全治2ヶ月

以上 吉田圭吾選手への引き続きのご声援、どうぞよろしくお願いいたします。

 

▼ 関連記事 ▼