SAL

MENU

作成日時:2023.06.18
更新日時:2023.06.18

【F1第4節|試合結果&順位】湘南がすみだに4発完勝!勝負強さを発揮した名古屋が北九州との接戦をモノに

PHOTO BY勝又寛晃

16日から18日にかけ、Fリーグ2023-2024ディビジョン1の第4節が各会場で行われた。

堀内&萩原がそれぞれ2得点に絡む活躍!

16日に墨田区総合体育館で行われたフウガドールすみだvs湘南ベルマーレの一戦は、アウェイチームが4-0と完封勝利を収めた。

この試合のファーストゴールが生まれたのは第1ピリオド2分。湘南が左サイドを突破すると、山﨑歩夢のシュート性のパスを堀内迪弥がファーで合わせた。次のゴールは17分に決まった。右サイド高い位置でキックインを得ると、萩原真夏が地を這うような鋭いミドルを突き刺した。

湘南の2点リードで迎えた第2ピリオド。すみだのシュートを連続で浴びることもあったが、守護神のフィウーザがシャットアウト。そして37分、堀内が高い位置からプレスをかけると、相手の横パスを萩原がカット。折り返しを堀内がゴール前で詰めて、3点差に。

湘南はその後、すみだのパワープレーを受けることになったが、残り1分22秒にフィウーザがパワープレー返しを決め、4-0で勝利。今季3勝目を挙げた。

一時リードを許すもダルランの2発で名古屋が勝利!

17日に岸和田市総合体育館で行われたボルクバレット北九州vs名古屋オーシャンズの試合は、名古屋がさすがの勝負強さを発揮するゲームになった。

先制点を決めたのは名古屋。第1ピリオド10分に敵陣左サイドでキックインを獲得すると、アンドレシートが正確なシュートでネットを揺らした。しかし18分、名古屋は北九州のジュニーニョに右サイドを突破されると、最後は角度のない位置からシュートを打たれて1-1となった。

第2ピリオドに入り、名古屋は25分にさらに失点を喫した。自陣でのパス回しをジュニーニョにカットされ、ショートカウンターからゴールを決められ、相手に逆転されてしまう。

しかし絶対王者として負けられない名古屋。それ以上の失点を許さず、絶えず攻撃していくと30分、ダルランがCKの浮き球を左足ボレーで合わせる。シュートは相手選手に当たって軌道が変わり、そのままゴールへと吸い込まれていった。

スコアは振り出しに戻されると35分、名古屋は自陣から相手のプレスを回避していき、最後は敵陣右サイドでダルランが左足一閃。北九州のGK・今給黎空はニアに飛んできたシュートに反応したものの、ボールを弾ききれず名古屋に追加点。3-2とリードした名古屋は北九州のパワープレーをしっかりと抑え、開幕からの連勝記録を4に伸ばした。

試合結果

6月16日(金)

時間 カード 会場
19:00 フウガドールすみだ 0-4 湘南ベルマーレ 墨田区総合体育館

6月17日(土)

時間 カード 会場
13:30 シュライカー大阪 3-1 バサジィ大分 岸和田市総合体育館
15:00 バルドラール浦安 0-2 ペスカドーラ町田 バルドラール浦安アリーナ
16:00 立川アスレティックFC 7-2 しながわシティ アリーナ立川立飛
16:30 ボルクバレット北九州 2-3 名古屋オーシャンズ 岸和田市総合体育館

6月18日(日)

時間 カード 会場
13:00 エスポラーダ北海道 4-7 Y.S.C.C.横浜 北海きたえーる

■順位表

順位 チーム 勝点
1 名古屋 12 4 0 0 17 9 8
2 湘南 10 3 1 0 22 10 12
3 大阪 9 3 0 1 9 5 4
4 町田 9 3 0 1 12 9 3
5 立川 7 2 1 1 10 5 5
6 横浜 7 2 1 1 18 14 4
7 浦安 6 2 0 2 8 10 -2
8 すみだ 4 1 1 2 4 9 -5
9 しながわ 3 1 0 3 12 14 -2
10 大分 3 1 0 3 8 11 -3
11 北九州 0 0 0 4 10 16 -6
12 北海道 0 0 0 4 11 29 -18

次節試合日程

6月23日(金)

時間 カード 会場
18:00 しながわシティ vs Y.S.C.C.横浜 日環アリーナ栃木

6月24日(土)

時間 カード 会場
14:00 ボルクバレット北九州 vs エスポラーダ北海道 アクシオン福岡
14:30 湘南ベルマーレ vs バルドラール浦安 小田原アリーナ
16:00 ペスカドーラ町田 vs シュライカー大阪 町田市立総合体育館

6月25日(日)

時間 カード 会場
12:00 バサジィ大分 vs 立川アスレティックFC サイクルショップコダマ大洲アリーナ
14:00 名古屋オーシャンズ vs フウガドールすみだ パロマ瑞穂アリーナ

▼  ▼

▼ 関連記事 ▼