SAL

MENU

作成日時:2023.06.25
更新日時:2023.06.26

【女子F第2・4節|試合結果】アニージャ湘南が8得点でリーグ初勝利!“ホーム開催”の宇部は連敗も前田真鈴が2得点!

PHOTO BY海野伸明

24日と25日、日本女子フットサルリーグ(女子Fリーグ)の6試合がキリンレモンスタジアム ソルトアリーナ防府にて開催された。

チャンスメーカー・佐藤朋加が躍動

24日、流経大メニーナ龍ケ崎vsアニージャ湘南が行われた。

女子Fリーグに参入後、初の開幕節で9失点を喫した湘南は今節、ゴールラッシュをみせた。

試合開始1分、湘南は流経大のプレスに押し込まれ、セットプレーから先制を許してしまう。しかし3分、髙橋奈々のロングフィードを尾田緩奈が収め、反転シュートから同点に追いつくと、16分には佐藤朋加がミドルシュートでリードを広げることに成功した。17分には佐藤のドリブル突破から早坂美咲にパスをつなげ、飯干絵里がネットを揺らし、3-1で試合を折り返した。

第2ピリオド、湘南は22分に失点して1点差に詰められたが、ここからゴールラッシュが始まった。まずは28分、飯干絵里が華麗なループシュートを決めると、31分にはオウンゴールから3-5に。さらに32分、佐藤が再びドリブルからフィニッシュ。38分に1点を返されるも、39分に舘山香緒里と早坂美咲が立て続けにゴールを決め、3-8で試合は終了。湘南がリーグ参入後、初勝利を飾った。

試合には敗れるも、今季初ゴール

24日の第3試合は、さいたまサイコロvsミネルバ宇部が行われた。

ホーム開催のミネルバ宇部は、開幕戦をわずか7人で戦い、23失点で大敗するなど痛恨の1敗を喫したが、今節は登録11人でさいたま戦に臨んだ。

開始早々のセットプレーを皮切りに、第1ピリオドを0-7で終えた宇部は、今節も苦しい戦いに。しかし、30分にはコーナーキックから送られたボールを前田真鈴が突き刺し、今シーズンのクラブ初ゴールをマーク。さらに34分、時髙美紅がドリブルで持ち込みゴール前にパスを送ると、再び前田が流し込み、2ゴール目を奪取。試合は10-2で敗れたものの、一矢報いるゲームを示した。

■試合結果

6月24日(土)

時間 カード 会場
11:00 流経大メニーナ龍ケ崎  3-8 アニージャ湘南 キリンレモンスタジアム ソルトアリーナ防府
13:30 フウガドールすみだレディース 2-7 アルコ神戸 キリンレモンスタジアム ソルトアリーナ防府
16:00 さいたまサイコロ 10-2 ミネルバ宇部 キリンレモンスタジアム ソルトアリーナ防府

6月25日(日)

時間 カード 会場
10:00 エスポラーダ北海道イルネーヴェ 2-2 立川アスレティックFCレディース キリンレモンスタジアム ソルトアリーナ防府
12:30 さいたまサイコロ 3-6  SWHレディース西宮 キリンレモンスタジアム ソルトアリーナ防府
15:00 ミネルバ宇部 0-16 バルドラール浦安 キリンレモンスタジアム ソルトアリーナ防府

■順位表

1 浦安 6 2 0 0 25 0 25
2 神戸 6 2 0 0 12 2 10
3 西宮 6 2 0 0 8 4 4
4 立川 4 1 1 0 25 2 23
5 さいたま 3 1 0 2 13 13 0
6 すみだ 3 1 0 1 4 7 -3
7 湘南 3 1 0 1 8 12 -4
8 北海道 1 0 1 1 3 4 -1
9 丸岡 0 0 0 1 0 2 -2
10 流経大 0 0 0 1 3 8 -5
11 宇部 0 0 0 3 2 49 -47

■次節試合日程

7月1日(土)

時間 カード 会場
12:30 フウガドールすみだレディース vs SWHレディース西宮 サイデン化学アリーナさいたま
15:00 ミネルバ宇部 vs 流経大メニーナ龍ケ崎 サイデン化学アリーナさいたま
18:00 さいたまサイコロ vs 立川アスレティックFCレディース サイデン化学アリーナさいたま

7月1日(土)

時間 カード 会場
14:30 エスポラーダ北海道イルネーヴェ vs バルドラール浦安 北海きたえーる
17:00 アルコ神戸 vs 福井丸岡ラック 北海きたえーる

7月2日(日)

時間 カード 会場
11:00 バルドラール浦安 vs アルコ神戸 北海きたえーる

7月2日(日)

時間 カード 会場
12:30 アニージャ湘南 vs フウガドールすみだレディース サイデン化学アリーナさいたま
15:00 立川アスレティックFCレディース vs SWHレディース西宮 サイデン化学アリーナさいたま

 

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼