SAL

MENU

作成日時:2023.07.02
更新日時:2023.07.02

【移籍情報】大竹啓生と森田敏幹が広島に加入!若手ピヴォ2名を加え、得点力アップとなるか

PHOTO BY高橋学

1日、広島エフ・ドゥは大竹啓生と森田敏幹の加入を発表した。

大学フットサル出身、ピヴォ2名が新加入

大竹啓生は、1998年生まれの24歳。大学フットサルの名門である順天堂大学フットサル部GAZIL/jfcで技術を磨き、2022シーズンからは東海リーグ1部のROBOGATO FUTSAL CLUBでピヴォとして活躍した。得意技はヘディングで、手数をかけず一撃でゴールを仕留めるプレーに期待が高まる。

森田敏幹は広島大学体育会フットサル部に所属する、2003年生まれの現役大学生プレーヤー。6月6日にFリーグ特別指定選手として承認を受けており、すでに広島でFリーグデビューを果たしている。大竹と同じく主戦場はピヴォで、決定力のある強烈なシュートを持ち味に、まずはFリーグ初ゴールを狙う。

■新入団選手のお知らせ

広島エフ・ドゥに新たに2名の選手が入団いたしましたのでお知らせいたします。

No.6   FP 大竹 啓生(OTAKE Atsuki) 1998.09.13
No.17 FP 森田 敏幹(MORITA Haruki) 2003.04.09

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼