SAL

MENU

作成日時:2023.07.05
更新日時:2023.07.05

Fリーグがスポーツの価値向上と革新を目指すプロジェクト「SPORTS INNOVATION STUDIO(スポーツイノベーションスタジオ)」にコラボレーションパートナーとして参加!

PHOTO BYSPORTS INNOVATION STUDIO

3日、Fリーグは「SPORTS INNOVATION STUDIO(スポーツイノベーションスタジオ)」に、コラボレーションパートナーとして参加することを発表した。

本プログラムは、スポーツ庁とスクラムスタジオ株式会社が手を組み、スポーツの価値向上を目的に開催される。スポーツをビジネスやテクノロジーの力で活性化させる「オープンイノベーション」と、スポーツチームが行う社会課題や地域貢献の取り組みを表彰する「スポーツイノベーションスタジオコンテスト」の2つの取り組みを通して、スポーツが持つ力を最大化することを目指す。

テーマは「ファンエンゲージメントを通じた収益源の拡大」

Fリーグは、「オープンイノベーション」にコラボレーションパートナーとして参加し、「ファンエンゲージメントを通じた収益源の拡大」をテーマに、以下のアウトプットを共創する企業を募る。

【アウトプット】

・既存のコンテンツを活用、応用した収益源を拡大するための仕組みやサービス

・ファンが選手やクラブ、リーグとの距離を縮め、気軽に“推し活”ができる、“推し活”を身近なものにできるアプリやサービス

・Fリーグファンのエンゲージメントを高め、ロイヤル化を図ると共に、新規ファンの巻き込みを促す仕組みやサービス

・Fリーグの収益源となりうる新たな視聴、観戦体験コンテンツの開発・提供、テクノロジーの活用

応募の中から一次審査を通過した企業とFリーグが面談を行い、最終的な採択企業を決定。上記のテーマとアウトプットの実現に向け、プロジェクトをスタートする。

2022年度に湘南が「ベルファーム」で大賞受賞

「スポーツイノベーションスタジオコンテスト」では、社会や地域課題の解決にスポーツチームやスポーツビジネスを生かした実例を募り、最も優れた取り組みには、「スポーツオープンイノベーション大賞」が贈られる。

本コンテストは、スポーツ庁がSPORTS TECH TOKYOと共同で開催している「INNOVATION LEAGUE(イノベーションリーグ) コンテスト 2022」において、湘南ベルマーレの事業が大賞を獲得した実績もある。クラブのパートナー企業でもある「社会福祉法人一燈会」と湘南が連携し、農業を通じて障がい者の就労支援継続事業などを行う「ベルファーム」の取り組みが広く評価を受けた。

オープンイノベーション、スポーツイノベーションスタジオコンテストともに、エントリーは7月3日からスタートしており、募集期限は8月31日までとなる。また、7月19日には、日比谷ミッドタウンの「BASE Q」にて、本プログラムの説明会が行われる。

■「SPORTS INNOVATION STUDIO」プログラム説明会

日時:2023年7月19日(水) 14:00〜16:30
場所:BASE Q(日比谷ミッドタウン6階)
参加費:無料
開催形式:会場参加&オンライン配信


プログラム説明会の詳細とお申込み方法:https://sis2023.peatix.com/

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

▼ tag list ▼