SAL

MENU

作成日時:2023.07.18
更新日時:2023.07.18

【移籍情報】平田ネト・アントニオ・マサノリがスペイン1部・サンタコロマに加入!得点力不足の救世主となるか

PHOTO BY高橋学

7月17日、スペインリーグ1部のサンタコロマが、平田ネト・アントニオ・マサノリの加入を発表した。

キャリア初のスペイン1部へ

平田は、2022-2023のシーズン終了後の3月に、サテライト時代から10年過ごした名古屋オーシャンズを退団し、自身2度目の海外挑戦を決断した。

新天地として、4月にはすでにサンタコロマへの移籍が囁かれていたものの、平田はマレーシアにわたりセランゴール・トット・ユナイテッドに加入。シーズン終盤の優勝争いをサポートする“助っ人外国人”として職務を果たし、正式にサンタコロマへの移籍が発表された。

サンタコロマは、失点数の多さに加えチーム唯一のピヴォが4ゴールと伸び悩み、リーグ戦を9勝8分13敗と負け越し、9位で2022-2023シーズンの戦いを終えた。2桁得点をマークしているアラの2選手に加え、ピヴォの平田には純粋なスコアラーとして、チームを押し上げる重要な役割が期待される。

「自分がもっと上に行くには何かを変えないといけない」という強い危機感を抱え、海を渡った平田の挑戦に注目が集まる。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼