SAL

MENU

作成日時:2023.09.14
更新日時:2023.09.14

【AFCアジアカップ】アジアカップ2024の開催地がタイに決定!大会連覇&W杯出場に挑む

PHOTO BY勝又寛晃

9月4日、AFCフットサルアジアカップ2024の開催国が、タイに決定した。

16年ぶり3回目のタイ開催

17回目を迎えるAFCフットサルアジアカップは、2024年4月17日から28日の12日間にかけて実施される。タイでの開催は、第2回(2000年)、第10回(2008年)に続いて16年ぶり。ホスト国になるのはウズベキスタンと並び最多となる。

日本は2022年にクウェートで開催した前回大会で、アジアの強豪・イランとの激闘を制し8年ぶりに優勝を果たしており、第13回(2012年)、第14回(2014年)に続く10年ぶりの2連覇を目指す。

2023年10月には予選が行われ、全31カ国が、開催国枠を除く15の出場枠をかけて争う。日本はグループHに振り分けられ、チャイニーズ・タイペイとオーストラリアと対戦する。

■アジアカップ予選組み合わせ・日程:https://f-sal.com/watch/31442/

なお、2年に1度開催されるこの大会は、ウズベキスタンで開催されるFIFAフットサルワールドカップ2024のアジア予選を兼ねた重要な国際Aマッチとなる。史上初のワールドカップベスト8進出に向け、まずはアジア制覇を狙う木暮ジャパンの躍進に期待が高まる。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼