SAL

MENU

作成日時:2023.10.19
更新日時:2023.10.20

北九州が北嶋蓮と能美辰皐を特別指定選手として追加登録!2000年生まれの2人がボルクセカンドからトップチームに参戦

PHOTO BY高橋学

ボルクバレット北九州は、10月19日、ボルクセカンド所属の北嶋蓮と能美辰皐がFリーグ特別指定選手として承認されたことを発表した。



同い年の2人がそろって、Fリーグへの出場可能に

北嶋は2000年生まれの23歳。2022-2023シーズンにヴィンセドール白山からボルクセカンドに加入した、ドリブル突破に自信をもつアタッカーだ。

同じく、能美も2000年生まれの23歳。昨年12月以来、約10カ月ぶりに特別指定選手としてトップチームで戦う。

■【2023-2024シーズン】Fリーグ特別指定選手承認のお知らせ(クラブからのリリースより)

日頃よりボルクバレット北九州への温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。この度、公益財団法人日本サッカー協会Fリーグ特別指定選手制度に基づき、下記選手が10月17日付で「Fリーグ特別指定選手」として承認されましたので、お知らせいたします。



●選手情報

選手名:北嶋蓮(Ren Kitajima)
背番号:7
生年月日: 2000年6月29日
出生地:石川県
身長/体重:165cm/59kg
ポジション:FP
所属元:ボルクセカンド

●選手情報

選手名:能美辰皐(Tokitaka Noumi
背番号:99
生年月日:200083
出生地:福岡県
身長/体重:176cm75kg
ポジション:FP
所属元:ボルクセカンド

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼