SAL

MENU

作成日時:2024.04.24
更新日時:2024.04.24

元浦安・加藤竜馬が栃木シティフットサルクラブの監督に就任「関東リーグ2部優勝を目標に戦う」

PHOTO BY高橋学、本田好伸

しながわシティは4月20日、栃木シティフットサルクラブの監督に加藤竜馬氏が就任することを発表した。


監督として再スタート!

昨年11月に2023-2024シーズンでの引退を発表した加藤竜馬氏は、デウソン神戸でFリーグデビューを果たし、2013年から浦安の中心選手として活躍した。2014年から2017年にはフットサル日本代表にも選出され、昨年9月にはFリーグ通算300試合出場を達成。“ミスター・バルドラール”として愛され、13年間第一線で活躍し続けたFリーグを代表するレジェンドは、昨シーズン浦安で現役生活を終えた。

加藤氏は選手である傍ら、2008年から指導者としての道も歩み始め、2012年からは浦安のスクール、2022年からは浦安のテルセーロの指導もしていた。最後まで引退後についてはなにも言及していなかった加藤氏だが、今シーズンからしながわシティの提携クラブで、関東リーグ2部に所属する「栃木シティフットサルクラブ」の監督に就任することが発表された。

この発表にSNSでは「熱烈応援!」「すごい!頑張ってください」「竜馬くんバモーー」とファンから応援の声が寄せられた。加藤氏はしながわの公式HPで「昨シーズンまで選手としてプレーしてきましたが、今年から栃木シティの監督としてまず『関東リーグ2部優勝』を目標に戦っていきます」とコメント。Fリーグで長年プレーしたレジェンドの、新しい道での活躍が期待される。


■【NEWS】提携クラブ「栃木シティフットサルクラブ」加藤竜馬氏 監督就任のお知らせ(公式HPより)

日頃よりしながわシティへ熱いご支援・ご声援誠にありがとうございます。

2024-25シーズンより、しながわシティ提携クラブの「栃木シティフットサルクラブ」の監督に加藤竜馬氏が就任いたしましたので、お知らせいたします。

加藤竜馬(かとう りゅうま)
◾️生年月日:1989年7月26日(34歳)

◾️出身地:日本

◾️選手歴
2009年〜2012年:デウソン神戸
2012年〜2024年:バルドラール浦安

◾️日本代表歴
2014年~2017年 フットサル日本代表

◾️指導歴
2008年〜2009年:ヴィッセル神戸伊丹ジュニア
2012年〜2024年:バルドラール浦安スクール
2022年〜2024年:バルドラール浦安テルセーロ
2019年〜:行徳サッカークラブ

◾️ライセンス
サッカーC級ライセンス
フットサルC級ライセンス

◾️コメント
今シーズンより栃木シティフットサルクラブの監督を務めます加藤竜馬です。
まずシティグループに入団でき本当にうれしく思います。
昨シーズンまで選手としてプレーしてきましたが、今年から栃木シティの監督としてまず『関東リーグ2部優勝』を目標に戦っていきます。
また沢山の方々に試合を見に来てもらえるようなチームにしたいと思います。
応援よろしくお願いします。


▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼