SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2018.08.05

【ボアルース長野フットサルスクール】「スクールからボアルース長野の選手としてピッチに立ってほしい」

PHOTO BY

地域密着型のクラブを目指す。

ボアルース長野は小学生を対象にフットサルスクールを開校中。スクールは長野県内に6校存在。地域密着型のクラブを目指し、このスクールからボアルース長野の選手が排出されることを目標にしている。

以下、スクールの詳細

【スクールについて】
ボアルース長野フットサルクラブは日本フットサルの最高峰「Fリーグ」のクラブとして活動しています。 現在F1リーグに昇格と将来的にボアルース長野からフットサル日本代表選手が誕生することを目指し、地元の皆様の一掃のご協力を仰ぎながら地域密着型のクラブを目指しています。 その一環として、子供達がフットボールを幼少期から学び、続けられる環境を作りと将来このスクールからボアルース長野の選手としてピッチに立ってほしい、その思いから「ボアルース長野フットサルスクール」を開校しております。
【費用】
入会金 3,240円
月会費 5,400円
年会費 6,480円
ウェア代4,050円
【対象】
小学1年生〜6年生
※会場によって異なります。詳細はホームページからご確認できます。
【お申込・お問い合わせ】
TEL 026-215-1231/お問い合わせフォーム

▼ 関連リンク ▼

Bitnami