SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2018.08.23

Y.S.C.C.横浜・稲葉洸太郎が千葉県白子町に自身3つ目のフットサルコートをオープン!

PHOTO BYanelfutPark千葉白子スポーツアリーナ

「白子の町をフットサルで盛り上げよう」

今シーズン、フウガドールすみだからY.S.C.C.横浜へ移籍した元日本代表の稲葉洸太郎が、自信が手掛けるアネルフットパークの3つ目のフットサルコートを千葉県白子市にオープンした。

神奈川県横浜市と埼玉県与野市のフットサルコートに次いで千葉県白子町にできたフットサルコートは日本有数の完全屋内コート。「白子の町をフットサルで盛り上げよう」というコンセプトで建てられ、施設は冷暖房に加え、観客席や無料駐車場等が完備されている。

また、このフットサルコートでは毎週木曜日に個サルを開催しているほか、食事・温泉付きの合宿をすることもできる。

以下、施設の詳細

【施設名称】
anelfut park(アネルフットパーク)千葉白子スポーツアリーナ

【店舗運営】
ニュー山中荘

【企画監修】
anelfut 稲葉洸太郎

【住所】
〒299-4215 千葉県長生郡白子町中里5270-1

【営業時間】
平日|10:00-22:00  土日・祝日|7:00-22:00(予約が無い場合は18:00~)

【電話番号】
0475-36-5200

【コート】
・コートサイズ:縦40m×横20m
(日本フットサル協会推奨・国際試合サイズ)
・スポーツタイル
・観客席完備
・LED照明完備

【設備】
・男女更衣室完備
・シャワー、トイレ完備
・ミーティングルーム完備
・冷暖房完備
・無料駐車場完備
・レンタルシューズ(500円)
※施設ご利用の際はスポーツ施設につき、靴底があめ色のノンマーキングシューズ以外は使用禁止です。

コートのご予約はこちらから
(24時間受付・予約専用サイトへ移動します)

▼ 関連リンク ▼

Bitnami