SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

Go 4 Crown!アジア最強へ
SALペディア
2019.07.27

【F1第11節/町田×仙台】金山のハットなど第1クール5連勝締め!「大阪戦に向けてこれ以上臨むものはない」(町田 ルイス・ベルナット監督)

PHOTO BY軍記ひろし

7月27日(土)にFリーグ2019/2020ディビジョン1 第11節のペスカドーラ町田vsヴォスクオーレ仙台が町田市立総合体育館で行われ、町田が6-0で大勝した。

立ち上がりは主導権が行き来する入れ替わりの激しい展開となるも、徐々に町田がペースを作っていく。すると4分にバックパスによる間接FKを獲得すると、この流れから森岡薫が先制点を奪った。さらに9分にはクレパウジ・ヴィニシウスが放ったシュートのこぼれ球を、金山友紀が体ごと押し込んで追加点。13分には滝田学にもゴールが生まれ、前半終了間際には中村充も追加点を奪って、4-0と大きくリードして試合を折り返した。

後半の町田の勢いは止まらず、27分には右CKの流れから金山がゴール。さらに34分にも金山がネットを揺らしてハットトリックを達成。その後も試合を支配した町田が、仙台の反撃を0に抑えて町田が5連勝で第1クールを締めくくった。

大阪戦に向けて最高の結果

ルイス・ベルナット監督(ペスカドーラ町田)

──試合を振り返って。

今回の勝利はとても嬉しいです。この勝利のおかげで次の大阪戦に良い形で臨むことができます。大阪戦も勝利して、プレーオフに入るという目標に近づきたいと思っています。

今回は、これまでの試合にあまり出ていない選手たちが活躍してくれました。(ピレス・)イゴール選手も復帰して、ここから良い形で、さらに高い意識で取り組むことができます。大阪戦を控えているなか、これ以上に望むものはないです。次に向けて頑張ります。

月曜日からハードな練習を選手たちにやってもらいます。大阪戦に向けた準備をして、高い意識で試合に臨めるように、そして全員で戦います。また、サポーターの方々には最後まで声援を送ってもらい、感謝しています。これからもよろしくお願いいたします。

──開幕節から一貫して若手を起用しているが、今日は中村充と伊藤圭汰だけになったが、その意味は?

ベテランと若手で練習からぶつかり合って、ともに良い成長をしています。ゲーム形式の練習をしていて、そこではチャレンジ精神も出ます。練習の雰囲気は良いですし、選手たちが成長していると感じています。

今回はユースに所属する選手たちが全国大会を控えていて、アスピランチの選手も含めて、それぞれの舞台で主役として戦ってもらえるように、彼らをそちらに集中させたいとの思いで、今回はこういうメンバー構成になりました。

今日のベテランのパフォーマンスも素晴らしかったと思います。来週の大阪戦に向けても、考えなければいけない。彼らのパフォーマンスに引き続き期待したいと思います。

──後半は主力を休ませたが、その意図は?

後半から出なかったのは、日本代表でハードなトレーニングをしてきたからです。次の試合に向けて、休ませることを考えての決断です。月曜日から大阪戦への練習が始まります。そこに100%で臨んでもらいたくて、彼らにもそれは伝えていました。

選手もこの考えを受け止めてくれて、次のステップに繋げることができました。試合に出られなくても、ピッチの外で声をかけるなどサポートしてくれました。それを見て素晴らしいなと感じています。大阪戦に向けて、チームが一丸となれていることを嬉しく思います。これからもチームを盛り上げていきたいと思います。

隣にいるキャプテンは、日本のフットサル界のレジェンド。彼にも今回の話をして、私の考えを尊重してくれました。さらに彼から「ありがとう」と言われ、私からはもう何も言うことはありません。

──第1クールを終えての感想と今後の課題は?

まだたくさんの修正すべき部分があります。強度や、選手のトレーニングへの姿勢など、練習の中で1つ1つを改善しなければいけません。特に守りの部分は高い意識を持って取り組む必要があります。

シーズンの序盤はもたつきましたが、今はリズム良くなってきています。少しずつ課題を克服していきたいと思います。そして彼らに課題として与えていのが、フィニッシュの部分。試合でシュートを多く打つこと。彼ら自身も高い意識で試合に臨めているので、チームとしてはポジティブです。

森岡薫(ペスカドーラ町田)

──試合を振り返って。

連勝が続いている中で、今日の試合が一番良い内容でした。失点せずに大差で勝ててよかったです。ただ、この勝利で何かを得たわけではないです。

明日には切り替えて、月曜日から大阪との対戦に向けて準備していきたいと思います。自分たちより上の順位の相手にもこういう試合ができるように、自信を持ってやれるようにやるだけです。しっかりと準備したいと思います。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami