SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SALペディア
2019.08.05

【F2第4節/試合結果&順位】横浜が開幕4連勝!浜松がホームで勝ち点を伸ばす。

PHOTO BY軍記ひろし

ボルクバレット北九州は今季初黒星

Fリーグ2019/2020 ディビジョン2第4節が7月28日(日)から8月4日(日)にかけて各地で行われた。

2勝1敗で3位につけているアグレミーナ浜松は28日、ホームでデウソン神戸に4-1で勝利。勝ち点を9に伸ばした。

首位に立つY.S.C.C.横浜は3日に(土)アウェイで広島エフ・ドゥに6-3で勝利し、開幕から続く連勝をキープ。勝ち点12で単独首位に立っている。翌日に行われたトルエーラ柏対ボルクバレット北九州は、6-4で柏が勝利。横浜と同じく、開幕から連勝中だった北九州の記録が途絶えた。

この結果を受けて、横浜が勝ち点12で首位、勝ち点9の北九州が得失点差で浜松を上回り、2位につけている。

今節の結果は以下の通り。

■試合結果

アグレミーナ浜松 4-1 デウソン神戸
広島エフ・ドゥ 3-6 Y.S.C.C.横浜
トルエーラ柏 6-4 ボルクバレット北九州
ヴィンセドール白山 5-0 ポルセイド浜田

■順位表

■次節試合日程

8月24日(土)
14:00 デウソン神戸 vs トルエーラ柏
14:30 Y.S.C.C.横浜 vs アグレミーナ浜松
15:30 広島エフ・ドゥ vs ヴィンセドール白山
8月25日(日)
14:20 ポルセイド浜田 vs ボルクバレット北九州

▼ 関連記事 ▼

Bitnami