SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SALペディア
2018.04.30

関口優志(日本代表ver.)

PHOTO BY軍記ひろし

#1 ゴレイロ
関口優志
セキグチ・ユウシ

 


2013年以降、ミゲル・ロドリゴ前監督、ブルーノ・ガルシア監督に呼ばれ続けてきた二番手ゴレイロ。イゴールからポジションを奪い切れていないが、2014年のアジア選手権決勝で大活躍して優勝をもたらしたように、大舞台にめっぽう強いメンテリティがウリ。チームをムードを盛り上げる明るいキャラクターも魅力。

■所属:名古屋オーシャンズ
■背番号:2
■ポジション:ゴレイロ
■生年月日:10月24日1991年
■身長・体重:176cm・71kg
■出身地:北海道
■国籍:日本
■血液型:
■利き足:
■経歴:帯広北高校

■日本代表歴:45試合・0得点
2014 AFCフットサルアジア選手権 優勝
2016 AFCフットサルアジア選手権
2018 AFCフットサルアジア選手権 準優勝

■タイトル:
名古屋オーシャンズ
Fリーグ/2017、2018
全日本フットサル選手権/2018、2019
オーシャンカップ/2018、2019
AFCフットサルクラブ選手権/2016、2019

日本代表
AFCフットサルアジア選手権/2014

個人
INTERNATIONAL FUTSAL TOURNAMENT 2013 ベストGK賞受賞(日本代表)
Fリーグ新人賞/2013

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

▼ tag list ▼

Bitnami