SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.02.17

【移籍情報】3連覇達成のアルコイリス神戸がキャプテンの加藤正美ら主力4選手の退団を発表。

PHOTO BY軍記ひろし

2月17日、アルコイリス神戸はメルニチェンコ ・レリカリアネ、平井佑果、天満舞そして加藤正美の4選手が今シーズン限りで退団をすると発表した。

日本代表の平井佑果も退団

今シーズン、レギュラーシーズンを2位で終えてプレーオフは準決勝からの進出となったが見事3連覇を遂げた神戸。退団が発表されたメルニチェンコ ・レリカリアネ、平井佑果、加藤正美の3選手はプレーオフでも1stセットとして出場し、優勝の立役者としてチームに貢献していた。

それだけに、ネット上でも退団に対して驚きの声があがっている。4選手のコメントは後日掲載するとのことで、17日現在では退団が決定したことしか出ていない。

来シーズンからはフウガドールすみだレディース、SWHレディース、ミネルバの3クラブも女子Fリーグへ参戦するため、連覇がさらに難しくなる。そこでプレシーズンにどんな補強をしてくるのかにも注目が集まる。

以下はクラブからのリリース

退団選手のお知らせ

このたび、2019年シーズンをもちまして4選手が退団することが決定しましたのでお知らせいたします。

No.1 GK メルニチェンコ ミレリカリアネ選手
No.7 FP 平井 佑果選手
No.16 FP 天満 舞選手
No.18 FP 加藤 正美選手

退団いたします4選手のコメントにつきましては、後日掲載させて頂きますので今しばらくお待ちください。
退団される選手の次のステージでのご活躍をお祈りいたします。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami