SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SALペディア
2020.03.17

【移籍情報】助っ人外国人のアンドレウとドゥドゥが大阪を契約満了で退団。「海外でプレーするという僕の夢を叶えてくれました」

PHOTO BY軍記ひろし

シュライカー大阪は17日、アンドレウとドゥドゥと契約を更新しないことを発表した。

今季途中に加入しながら即戦力として活躍

大阪を退団となったアンドレウとドゥドゥは共に今シーズン途中からクラブへ加入。アンドレウは8月に登録し、第14節バルドラール浦安戦でデビューをした。

ドゥドゥはそれよりも早い6月にFリーグデビュー。追加登録後、第6節Fリーグ選抜戦ですぐにベンチ入りをした2人は文字どおり即戦力として戦ったが今シーズンでの契約満了が決まった。

なお、これで大阪を退団する選手はFリーグ引退を表明した稲田瑞穂を含めて4人目になった。

以下はクラブからのリリース

契約満了に伴い、アンドレウ選手、ドゥドゥ選手との契約を更新しないことになりましたので、 お知らせいたします。

名前:バルガス・アメングアル・アンドレウ(VARGAS AMENGUAL ANDREW)
登録名:アンドレウ(ANDREW)
背番号:No.23
生年月日:1997年11月1日
出身地:ポルト・アレグレ(ブラジル)
経歴:
2015-2017 U20カルロス・バルボーザ
2018−2019 カルロス・バルボーザ
2019 アメリカ・タペラ
2019.08− シュライカー大阪

アンドレウ選手コメント
僕を信頼し、日本の偉大なクラブであるユニフォームを着用する機会を与えてくれたクラブの皆さん、ディレクターに感謝しています。すばらしいサポートをしてくれたチームメイト、テクニカルスタッフ、そしてサポーターのみんなにもありがとうを伝えたいです。まるで自分の“家”にいるように感じました。海外でプレーし、他の文化に触れる機会も手にできました。シュライカー大阪、本当にありがとうございました!!

名前:エドゥアルド・ボンフィン・ドス・サントス
(Eduardo Bonfim dos santos)
登録名:ドゥドゥ(DUDU)
背番号:No.98
生年月日:1998年7月18日
出身地:サンパウロ(ブラジル)
経歴:
2011 スザーノ(ブラジル)
2012 パルメイラス(ブラジル)
2013-2016 コリンチャンス(ブラジル)
2017-2018 カルロス・バルボーザ(ブラジル)
2019 アソエバ(ブラジル)
2019.06- シュライカー大阪

ドゥドゥ選手コメント
シュライカー大阪の皆さん、チームメイト、テクニカルスタッフ、そしてディレクター、フロント、サポーターの方に感謝しています。シュライカー大阪は、海外でプレーするという僕の夢を叶えてくれました。このクラブで過ごせて、とても幸せでした。ありがとうございます。また、いつの日か、ここに戻って来られるように頑張ります。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami