SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.06.02

“事実上の引退宣言”をしていた元すみだ・大薗諒が関東1部のリガーレ東京へ入団。「沢山の方に助けられて、またボールを蹴る事ができました」

PHOTO BY

背番号はすみだ時代と同じ「19」!

関東1部リーグのリガーレ東京はフウガドールすみだバッファローズを退団していた大薗諒の入団を発表した。

入団の決まった大薗はすみだバッファローズ退団後、自身のSNSで「今シーズンでフットサルから離れることにしました」とコメント。事実上の引退宣言を発表していた。

しかしリガーレ東京の公式HPで「沢山の方に助けられて、またボールを蹴る事ができました。本当に嬉しく思います。感謝の気持ちを忘れず、チームに貢献できる選手になっていきたいです!」とコメント。Fリーグの第一線から退いていた大薗が関東1部リーグを主戦場に復帰することとなった。

また、クラブの発表によると背番号はすみだのときと変わらず「19」になるそうだ。

入団リリースは以下のとおり

トップチーム新加入選手のお知らせ

いつもリガーレ東京を応援していただき、誠にありがとうございます。

この度、下記選手がトップチームに入団しましたことをお知らせいたします。

背番号:19

名前:大薗諒/Ryo Ohzono

ニックネーム:ゾノ

生年月日:1995/11/20

身長/体重:180cm/80kg

前所属チーム:フウガドールすみだ

【本人コメント】

この度、入団させていただく事になりました大薗諒です。

見ているお客さんがワクワクするようなプレーをしていきたいです。

沢山の方に助けられて、またボールを蹴る事ができました。

本当に嬉しく思います。

感謝の気持ちを忘れず、チームに貢献できる選手になっていきたいです!

応援よろしくお願いします!

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami