SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2018.08.02

【AFCクラブ選手権】名古屋オーシャンズがグループリーグ初戦を6-1で制して、2年ぶり4回目の優勝へ好発進!

PHOTO BY軍記ひろし

2試合目は中1日でヴィクトリア・ユニバーシティ・カレッジFCと対戦

名古屋オーシャンズはAFCフットサルクラブ選手権インドネシア2018のグループリーグ初戦を中国の大連元朝足球倶楽部と対戦した。

試合は前半11分に橋本優也のミドルシュートで先制すると、16分に吉川智貴が追加点を決めて2-0で前半を終える。後半、コーナーから橋本がこの試合2点目を決め、その後ルイジ―ニョも2ゴール。最後はパワープレーから安藤良平がブザービート。6-1の快勝で、名古屋は大事な初戦を終える。

試合後、ペドロ・コスタ監督はクラブ公式SNSを通じて「新しい挑戦に向けての戦いが始まりました。難しい戦いになりましたが勝つことができて良かったです。初戦を勝ちきったことで勢いがつきました。日本の代表として優勝目指して頑張ります」とコメントを残した。

名古屋は3日(金)にヴィクトリア・ユニバーシティ・カレッジFC(ミャンマー)とグループ2試合目を戦う。

Nagoya Oceans 6-1 Dalian Yuan Dynasty FC

3 time AFC Futsal Club Championship winners 名古屋オーシャンズ have defeated Dalian Yuan Dynasty FC 6-1 in their opening fixture of Group A! #AFCFutsal2018Match Report: https://bit.ly/2LYBmjc

Asian Football Confederationさんの投稿 2018年8月1日水曜日

▼ 関連リンク ▼

Bitnami