SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2018.08.17

元ブラジル代表DFロベルト・カルロス氏がFリーグ選抜として共同開催大阪ラウンド出場!! エキシビジョンマッチも実現!!

PHOTO BY

日本フットサルリーグ(Fリーグ)は17日、元ブラジル代表DFのロベルト・カルロス氏(45)がFリーグに参戦することを発表した。

悪魔の左足を持つレジェンドがFリーグに殴り込み

2012年に現役を退いたロベルト・カルロス氏が6年ぶりに現役復帰を果たす。9月7日(金)から3日間に渡って大阪府の丸善インテックアリーナで行われる共同開催 大阪ラウンドに参戦することが決定した。

8日(土)には「AbemaTV Dreams」を率いて、これまでフットサル界を盛り上げてきた元Fリーガーを中心に構成した「F.LEAGUE DREAMS」とのエキシビジョンマッチを戦う。さらに、翌9日(日)にはFリーグ選抜の一員としてDUARIG Fリーグ2018/2019ディビジョン1 第13節に出場する。

1991年にブラジルのウニオン・サンジョアンでサッカーのプロキャリアを歩み始めたロベルト・カルロス氏は1995-96シーズンにイタリアのセリエAに所属するインテルに加入し欧州に活躍の舞台を移すと1996-97シーズンからはレアル・マドリーに加入。

ルイス・フィーゴ、ジネディーヌ・ジダン、ラウール・ゴンサレスらとともにギャラクティコ(銀河系軍団)の一員として活躍し、リーガエスパニョーラで4度の優勝と、UEFAチャンピオンズリーグで3度の栄光に輝くなど功績を残した。

またブラジル代表としては1996年のアトランタオリンピックで銅メダルを獲得。2002年の日韓ワールドカップでは優勝に貢献。2016年に現役を引退した。

現役時代にはその強烈なシュートで「悪魔の左足」の異名を持っていたロベルト・カルロス氏。Fリーグの舞台でどのような活躍を見せるか注目が集まる。

AbemaTVでの視聴予約は下記の画像をクリック!!

【ロベカル&豪華レジェンド参戦】Fリーグ 第12節

【ロベカル6年ぶりの現役復帰】Fリーグ 第13節

▼ 関連リンク ▼

Bitnami