SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2018.08.20

【バーモントカップ優勝監督インタビュー】「8人制サッカーで今大会のような力が出せたら、参加した意味があります」(大阪市ジュネッス 清水亮監督)

PHOTO BY本田好伸

「JFAバーモントカップ 第28回全日本U-12フットサル選手権大会」で初出場ながら頂点に上り詰めた大阪市ジュネッスFC(大阪府)。鹿島アントラーズジュニア(茨城県)との決勝は、いまだかつてないほどの乱打戦となったが、最後は10-9で競り勝った。準決勝では、リードしながらも終盤に追いつかれてPK戦までもつれ込んだが、最後は無類の勝負強さを発揮した。

選手個々の個性と技術が光る彼らは、常連チームを始めとする並み居る強豪をどうして打ち破ることができたのか。清水亮監督の優勝後インタビューからわかるのは、「日頃の積み重ねが出た」ということ。大阪市ジュネッスは、日本一にふさわしいチームだった──。

ピッチですぐにやれちゃうあいつらはホンマにすごい

清水亮監督(大阪市ジュネッス)

──優勝おめでとうございます。初出場ですよね? 都道府県大会には出ていたんですか?
いえ、予選も出たことがありませんでした。バーモントカップの名前は知っていたのですが、どうやって出場するのかを知らなくて。それで、去年の大会に大阪府代表で出場していた大阪セントラルFCさんと交流があるのですが「大会に出ないの?」と言われました。

それから、(小学校4年生から6年生を対象にしたフットサル大会の)EXILE CUP(の関西大会)に出てみて(いきなり優勝して、9月22日から24日に愛媛で開催される全国大会に出場)、それでバーモントカップにも出場したら、大阪セントラルの方から「やっぱ、出るんかい!」って(笑)。

そんな感じで申し込ませてもらいました。うちは小さい選手がいたり、特に10番(主将の川口遼己、137センチ)とかは、小刻みに動く選手なので、8人制サッカーがメインですけど、フットサルの方が生きるんじゃないかと思ってチャレンジさせてもらいました。興味本位なところがありましたね。

──そうだったんですね。それで優勝までして「勝つんかい!」って突っ込まれそうですね(笑)。
そうですね(笑)。

──普段はどんな活動をされているんですか?
水曜日は(小学校の)グラウンドで、木曜日は体育館でやっています。なのでフットサルが未経験ということではないですし、特別なことではなく普段からやっていることが出たのかなと思います。

実は僕もこのチームの出身でいまはジュニアの監督をしていますが、兄がジュニアユースの監督で、両親がスクールやフロント業をしていたり、ファミリーでやっているんです。

──決勝はすごい試合でした。
アントラーズは強かったですね。いえ、決勝ラウンドはどこもそうで。先制されたり、逆転されたり、リードされている時間が長かったり……。でも、アントラーズは特に強かった。(4得点した)7番(木内篤志)が強烈でしたね。うちは攻撃が目立ちますが、一方で、僕はかなり守備のことをうるさく言っています。守備の仕方や球際の強さですね。40番(山田逞人)や6番(藤本瞬)などがきっちり抑えてくれて、それでも9失点しましたが、あの2人がいたからこそです。攻撃では目立たないですけど、頑張ったなと思います。

──今大会のフットサルの経験を踏まえて、この先は何を生かしていきますか?
うちはゴール前のイメージやコンビネーションなど、遊び心を持つことなどを練習でも伝えているので、後半はそれがバンバン出て楽しんでいました。

そういったゴール前のイメージ力やコンビネーションが8人制サッカーでも出ると、この大会に出場した意味があるのかなと思います。

──1次ラウンドから、選手が本当に楽しみながらプレーしている姿が印象でした。特に川口選手は、ゴールパフォーマンスも豊かでした。
そうですね。彼が点を取って盛り上げてくれるとチームが明るくなるんです。30番(増井那月)はストライカーみたいに俺によこせっていうタイプで、それが良さでもあるんですけど、遼己(るき)はキャラがいいですよね。ガッツポーズも決まっていましたね。

──来年も期待してしまいますね。
ただうちはボランティアチームなので、毎年毎年、安定して出れる力はないので……。そうはいっても、次の代が元気がないなと言われないようにやっていきたいです。この大会には、6年生8人を連れてきましたが、6年生はあと2人います。ただ今回は少人数でいくということで参加していません。

──本当に強かったです。
選手たちは、(ラウンド16で破った優勝候補の)ブリンカールも、(準々決勝で破った同じく優勝候補の)パーシモンも、決勝の鹿島も、戦術のハメ方なんかをすぐに実践するんです。特に守備ですね。こうやってやろうと伝えたことを、ピッチですぐにやれてしまうので、そこは本当にすごいなと思います。

▼ 関連リンク ▼

Bitnami