SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2018.10.09

【F2第8節/結果&順位】ボアルース長野の開幕からの全勝記録が遂に途絶える!

PHOTO BYボアルース長野

ポルセイド浜田は台風のため2週連続で試合が延期に

10月6日(土)、DUARIG Fリーグ2018/2019ディビジョン2の第8節が各地で行われた。

今節で最も話題になったのはボアルース長野。開幕から第7節まで全勝し、勝ち点21で首位を独走していた長野だったがアウェイで広島エフ・ドゥに3-2で敗れ遂にその記録が途絶えた。

また、2位のY.S.C.C.横浜はアウェイでポルセイド浜田と対戦する予定だったが台風25号の影響で試合は延期に。長野との勝ち点差は6のままとなった。

尚、この延期になった試合は2019年1月14日(月祝)14:30に島根県立体育館で開催されると浜田から公式リリースがあった。

今節の結果は以下のとおり

■試合結果

広島エフ・ドゥ 3-2 ボアルース長野
デウソン神戸 3-5 ヴィンセドール白山
ボルクバレット北九州 2-3 トルエーラ柏

■順位表

■次節試合日程

10月20日(土)
14:00 トルエーラ柏 vs デウソン神戸
10月21日(日)
13:00 ボアルース長野 vs ポルセイド浜田
14:00 ヴィンセドール白山 vs Y.S.C.C.横浜
14:00 ボルクバレット北九州 vs 広島エフ・ドゥ

Bitnami