SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2018.10.23

【平田×八木×橋本×齋藤/次代のエース候補/後編】知られざるオフ・ザ・ピッチの素顔「功一には喜怒哀楽がない。魂が抜けてるというか(笑)」(橋本)

PHOTO BY

絶対王者、無敵艦隊、銀河系軍団──。

いずれも名古屋オーシャンズを表す通り名だ。それもそのはず。Fリーグの11年の歴史の中で10回もリーグ制覇して、カップ戦や全日本選手権など数々のタイトルを総なめしてきた輝かしい実績があるのだから。

その名古屋の育成組織出身の生え抜き、平田ネト・アントニオ・マサノリ、八木聖人、橋本優也、齋藤功一の“若手4人組”には、チームを引っ張る存在として大きな期待が掛かっている。

前編は、ピッチ内での決意に迫った。後編は彼らの知られざる一面“ピッチ外トーク”をお届けする。

<座談会前編>
【平田×八木×橋本×齋藤/次代のエース候補/前編】“銀河系軍団”を未来へ「毎試合4人が信じてもらえるところまでいく」(平田)

橋本は外国人にノリで絡んでいる

──では読者が気になるこのテーマから。皆さんはチーム内でどんなキャラクターなのか。まずは平田選手についてはどうでしょうか?

平田 ボロカス言われそうだな(苦笑)。
八木 喜怒哀楽が激しいですね。落ち込むときは情緒がないし、元気なときは明るいし(笑)。何事にも全力という感じですね。ハッキリしていてわかりやすいです。
齋藤 明るいときはすごく明るいですね。元気です。いろんな人に声をかけるのもそうですけど、気遣いとか、マサにしかできないことはありますね。
橋本 言い方が優しいね(笑)ただただ、うるさいですよ。うるさいし、朝起きないし……。でも確かに、気遣いとかはすごいなと思うことはあります。日本人っぽいところとか。例えば落ち込んでいる人がいたら「どうした?」とか。そういう優しさを感じますけど、普段は本当にうるさい。以前は寮で同じ部屋だったんですけど、寝てるときもイビキとか寝言とか……。たぶん24時間うるさい生き物です(笑)。
平田 ガヤ担当ですね、僕は。
橋本 ずっとしゃべっています。いや、奇声を発しているというか。もはや不審者(笑)。
平田 そうですね。朝以外は。朝は眠いので。

──そうなんですね。ありがとうございます。では八木選手は?

八木 僕はイジるし、イジられるしという感じ。なぜか外国人によくイジられます。特に酒井(ラファエル・良男)ですね(※編集部注:日本国籍を取得済みなので外国人ではない)。
齋藤 結構、ツッコミが好きですね。
橋本 うん、ツッコミはオモロイ。
八木 誰がツッコミや(笑)。
齋藤 そういうとこ(笑)。
平田 あと意外と優しいですよ、意外と。橋本はみんなに嫌われているのでどう思ってるかわからないけど。
橋本 おい(笑)!
平田 ノリもいいです。最初に会ったときはわからなかったけど、最近はどんなやつかわかってきた。正直、最初は気まずかったよね。
橋本 俺なんてヤバかったよ。「えっこんなしゃべらん人いる?」ってくらい。
平田 今はそうでもないけどね。
齋藤 でも、いつも冷静なイメージ。
橋本 うん、堅実なイメージはある。しっかりしているというか。
平田 この4人の中だと一番、大人っぽいかも。
橋本 考え方もしっかりしているし。
八木 まあ、この中では年上だし、キャリアも上ですから。

──では齋藤選手は?

齋藤 僕はずっとこんな感じ。ホワホワしてて、ボケてるってよく言われます。
平田 ひたすらボケてます。
橋本 喜怒哀楽がない。魂が抜けてるというか。
八木 確かに……。ストレスをどこで発散してるのか。不安ですね、僕は。
齋藤 昔からこんな感じで。ストレスとかはありますけど。
橋本 ストレスないだろ!
齋藤 結構あるよ。でもそこで誰かに(ストレスを)ぶつけたりすると、その後のことを考えちゃう。それだったら「まぁいいか」みたいな。そういうのがボケてる感じにつながっているのかも……。
平田 功一にストレスはないです。
八木 ストレスってわかってないんじゃない?「ストレス?なんやこれ?」って。
齋藤 うん、極端に言うとそんな感じかも。

──最後に橋本選手はどうでしょう?

平田 そこはもう言いたい放題ですよ。とりあえず調子に乗ってます。それが橋本です。プレーもそうなんですけど、普段もそう。でも、優しいか優しくないかで言ったら、優しいですね(笑)。
橋本 まあそうだよな。
平田 サテライトの後輩をご飯に連れて行ったりしてるしね。
齋藤 誰とでも一緒にいられる。それはすごいと思う。
八木 外国人選手とも仲がいい。言葉は通じないのにノリで絡んでいる(笑)。誰とでも仲がいいです。

【次ページ】齋藤は試合前に西谷と関口と温泉へ

Bitnami