SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

Go 4 Crown!アジア最強へ
SALペディア
2018.06.22

【移籍情報】浜田の主将・吉田圭吾が大分へ電撃移籍!F2からF1への最初の“昇格選手”に

PHOTO BY軍記ひろし

吉田は今季からキャプテンを務めていた

バサジィ大分は21日、クラブの公式HPを通して、Fリーグ ディビィジョン2(F2)に所属するポルセイド浜田の吉田圭吾と契約したことを発表した。

F2の開幕は30日、浜田はY.S.C.C.横浜との対戦を控えていたが、その直前での電撃退団となった。21歳の吉田は今シーズンから浜田のキャプテンを務め、5月に開かれたFリーグキックオフカンファレンスにも登壇。ディビィジョン1昇格のための意気込みを口にしていたが、一足先に“個人昇格”。F2からF1へ移籍する第1号選手となった。

【プロフィール】
背番号:15
選手名:吉田圭吾(ヨシダ・ケイゴ)
生年月日:1997年3月18日(21歳)
出身地:島根県
身長/体重:169cm/65kg
前所属:ポルセイド浜田

【コメント】
このたび、ポルセイド浜田からバサジィ大分に移籍することとなりました。
入団に至るまで関わってくださったチーム関係者のみなさま、共に戦ってきたチームメイト、応援してくださったサポーターやスポンサーのみなさま。また、この決断を喜んでくれた家族に感謝します。
今まで浜田で得た経験を無駄にせず、これからの自分の成長につなげていき、自分の夢や目標に近づけるよう努力していきたいと思います。
これからも応援よろしくお願いいたします。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami