SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2019.03.01

【Fリーグ選抜の足跡】フットサルを学び続けた1年間。「試合に出場して、勝つことで選手は成長できる」(小幡貴一)

PHOTO BY軍記ひろし

15人と共有したフットサルへの情熱

15 FP 小幡 貴一 OBATA Kiichi

「Fリーグ選抜の1シーズンを通して強く実感したことは、試合に出場して、勝つことで選手は成長していくということです。このチームに来るまで、エスポラーダ北海道ではポイントでの出場が多かったので、自分のやりたいことにチャレンジできるチャンスは少なかったように感じていました。

ですが、このチームでは公式戦でチャレンジする機会が増えて、成功したことで得た自信や、失敗したことで次に考えてまたトライして成功するというサイクルを繰り返すことができました。

選手が自信を手に入れるのは、試合で勝つことや、試合で自分のプレーができるようになったとき。小さなことなのかもしれませんが、その小さな積み重ねが将来、大きなものにつながっていくとシーズンを終えて感じました。

また、高橋(優介)監督はフットサルのいろいろな知識を教えてくれて、この1年間はフットサルを学ぶ上でも本当にかけがえのない1年間になりました。

技術や戦術だけではなく、開幕戦の後に行われた練習中のミーティングで語っていたフットサルに対しての情熱であったり、1試合に懸ける思いについては、今後も僕のフットサル人生において絶対に忘れないと思いました。

最後になりますが、本当にいろいろな人との出会いに恵まれて生きてきてるんだなと改めて感じました。このチームで出会えた15人のメンバーと、一緒に戦っていただけたファン・サポーターの皆さんには感謝しかありません。

来シーズンから僕は北海道に戻りますが、このチームにはまた新しいメンバーが入ってきます。引き続き、新しいFリーグ選抜と、ほんの少しだけでもいいので僕の応援をよろしくお願いします(笑)。

本当に1年間ありがとうございました!」

Fリーグ選抜の足跡

1 GK 坂桂輔
2 FP 漆原玲
4 FP 北野聖夜
5 FP 水谷颯真
6 FP 齋藤日向
7 FP 伊藤圭汰
8 FP 新井裕生
9 FP 瀧澤太将
10 FP 鬼塚祥慶
11 FP 仁井貴仁
12 GK 山田正剛
13 FP 三浦憂
14 FP 三笠貴史
15 FP 小幡貴一
16 FP 笠井大輝

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami