SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

アジア王者を目指すキミたちへ
SALペディア
2019.04.02

【移籍情報】ヴィンセドール白山の新監督はヴォスクオーレ仙台などで活躍した中島涼太氏!

PHOTO BYヴィンセドール白山

ヴィンセドール白山は1日、新監督に中島涼太氏(34)が就任したことを発表した。

昨季まで仙台サテを指揮

中島監督は2010年に湘南ベルマーレ、2011年にステラミーゴいわて花巻でプレー。2012/2013シーズンからの2年間はアグレミーナ浜松でプレーすると、2014/2015シーズンからはヴォスクオーレ仙台に移籍し、2015/2016シーズンを最後に現役を引退していた。

指導者としては2017/2018シーズンからヴォスクオーレ仙台サテライトで監督を務めるも、今シーズン限りで退団していた。

中島監督は、クラブ公式サイトで次のように意気込みを語っている。

「このたび、ヴィンセドール白山の監督に就任させていただきました中島涼太と申します。まずはじめに、このような素晴らしい機会をくれたクラブ、家族。そして、これまでクラブを作ってくれた選手たち、スポンサー様、多くの方々へ心から感謝いたします。たくさんの思いを継承し、真の闘える集団作りをクラブ全員でしていきたいと思っています。ご支援、ご声援をくれる多くの方々の週末の楽しみになれるよう、全員で必死に積み重ねていきます。2019シーズン、ヴィンセドール白山をよろしくお願いいたします」

以下はクラブからのリリース。

いつもヴィンセドール白山を応援いただき、まことにありがとうございます。
このたび、2019シーズンよりヴィンセドール白山トップチーム監督として、中島涼太監督の就任が決定いたしましたので
お知らせいたします。

■ 中島涼太監督
[生年月日]1984年5月10日(34歳) [出身地]岐阜県
[選手経歴]
■2010年 湘南ベルマーレ
■2011年 ステラミーゴいわて花巻
■2012~2013年 アグレミーナ浜松
■2014~2016年 ヴォスクオーレ仙台
[指導経歴]
■2017~2018年 ヴォスクオーレ仙台サテライト監督
[コメント]このたび、ヴィンセドール白山の監督に就任させていただきました中島涼太と申します。
まずはじめに、このような素晴らしい機会をくれたクラブ、家族。そして、これまでクラブを作ってくれた選手たち、スポンサー様、
多くの方々へ心から感謝いたします。たくさんの思いを継承し、真の闘える集団作りをクラブ全員でしていきたいと思っています。
ご支援、ご声援をくれる多くの方々の週末の楽しみになれるよう、全員で必死に積み重ねていきます。
2019シーズン、ヴィンセドール白山をよろしくお願いいたします。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami