SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

Go 4 Crown!アジア最強へ
SALペディア
2019.04.04

【移籍情報】現役引退の岡山洋介氏が府中アスレティックFCプリメイラの監督に内定!

PHOTO BY軍記ひろし

立川・府中アスレティックFCは4日、昨季限りで現役を引退した岡山洋介氏(31)が、府中アスレティックFCプリメイラの新監督に内定したことを発表した。

現在はライセンス取得に向けて動く

府中アスレティックFCプリメイラは昨季限りで松田大次郎監督が退任しており、その後任人事が注目を集めていた。

そこで白羽の矢が立ったのが岡山氏。クラブの発表によると現時点ではフットサル指導ライセンスを保有していない模様。そのためリーグへの監督としての登録はできないため、ライセンス取得に向けて動きているようだ。

なお、岡山氏がライセンスを取得するまでは、2018/2019シーズンに同チームのコーチを務めていた森佳祐氏が暫定監督を務める。

監督就任の内定が出た岡山氏は、クラブ公式サイトで次のようにコメントしている。

「この度、クラブから『府中アスレティックFCプリメイラ』の監督への就任要請をいただき受けさせせていただきました。現役選手を引退したばかりの自分に、このようなチャンスを与えていただき大変光栄に思っています。初めての監督業となりますが、選手・スタッフと団結して高い目標に向かって全力で頑張っていきたいと思いますので、皆さま応援よろしくお願いいたします」

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami