SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

Go 4 Crown!アジア最強へ
SALペディア
2019.04.25

名古屋オーシャンズが3年連続の国内3冠とアジア制覇に向けて必勝祈願!

PHOTO BY舞野隼大

新監督と共に新しいスタート

名古屋オーシャンズは25日(木)、2019/2020シーズン開幕に向けて熱田神宮で必勝祈願を行った。

名古屋は昨シーズン、2年連続国内3冠という偉業を達成。今シーズンからはスペイン人のフランセスコ・フエンテス新監督の下、国内のタイトル維持と4度目のアジア制覇を狙う。

開幕に向けてフエンテス監督は「この国の文化に触れることができ、新鮮な気持ち。今はモチベーション高く準備できています。今までの成績を継続してさらに向上していきたい」と5月に控える新シーズン開幕に向けて意気込んだ。

また、キャプテンの星龍太も「非常に充実感のあるスタートを過ごせています。より攻撃的なフットサルができる」と新シーズンに向けて手応えを感じている。

名古屋のシーズン初戦は5月15日(水)に行われるオーシャンカップ2回戦から。16日(木)の3回戦を勝利した場合、18日(土)、19日(日)の準決勝、決勝をホームの武田テバオーシャンアリーナで戦う。

▼ 関連記事 ▼

Bitnami