SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.05.10

【ATHLETA(アスレタ)】ボアルース長野が新シーズンのユニフォームを発表! クラブの団結力をより高めて戦う意志として、昨年と同じデザインのユニフォームで戦う。

PHOTO BY軍記ひろし

1年越しのF1初勝利へ向けて

ボアルース長野は10日、2020-2021シーズンに着用するユニフォームを発表した。

しかし、長野の公式HPに掲載されていた画像は昨シーズンのデザインと同じものだった。

「昨シーズン、Fリーグディビジョン1に昇格し、勝利を掴むことができなかった悔しさ、経験を表し、共に戦った選手・スタッフ、ファン・サポーター、ボランティアの皆様、スポンサーの皆様、応援して下さる全ての皆様の想いと共にクラブの団結力をより高めて戦う意志として、同じデザインのユニフォームで戦います」と記されてた。

まずはF1初勝利に向けて、昨シーズンと同じ真田家の家紋である六文銭や旗指物がシャツの前後にデザインされている。GKユニフォームも昨シーズンと変わらず、鹿角兜があしらわれた。

以下はクラブからのリリース

2020シーズンユニフォームデザインとオーセンティックユニフォーム予約販売開始のお知らせ

この度、ボアルース長野は2020シーズンユニフォームデザインとオーセンティックユニフォーム予約販売開始をお知らせいたします。

ボアルース長野は2020シーズンも『ATHLETAーアスレター』ブランドのユニフォーム・トレーニングウエアを着用し、シーズンを共に戦います。

昨シーズン、Fリーグディビジョン1に昇格し、勝利を掴むことができなかった悔しさ、経験を表し、共に戦った選手・スタッフ、ファン・サポーター、ボランティアの皆様、スポンサーの皆様、応援して下さる全ての皆様の想いと共にクラブの団結力をより高めて戦う意志として、同じデザインのユニフォームで戦います。

■2020シーズンユニフォームのイメージ

選手の士気を高めるために真田家の家紋である六文銭や旗指物を全面に施し、戦況を最後尾から把握し、チームを勝利へ導くために試合中指示を出し続けるGKの胸には、歴戦の武将が着用していた鹿角兜をあしらっています。

ユニフォームの販売ページは以下から
https://boaluz.official.ec/categories/487788

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami