SAL

MENU

【ヒカルのF2探検記】ホーム全試合で1000人越え!浜松の魅力に迫る!

PHOTO BY青木ひかる

誰でも楽しめる応援を

試合までは、まだ1時間余り。何をしようかなとキョロキョロしていると、「こんにちは〜!」と可愛いお姉さんたちが登場。ピッチに現れたのは、今シーズンからアグレミーナ浜松とタッグを組み、盛り上げ役として活躍する「STARMARIE」。アイドル好きな青木の血が騒ぎます。

リーグ開幕前のスペシャルマッチに出演したSTARMARIEさんは、今年の6月にアグレミーナ浜松公式応援ソング「ONE」をリリースしています。今年のチームスローガンである“ONE”をタイトルにつけ、ジャケットも今年のユニフォームの柄の完璧なアグレミーナ仕様です。

アリーナで見つけたあの子は 頬杖付きスマホ見る、ため息さ。
パワープレーだ 自慢のヒールリフト
そしたらスタンド席の君が笑った!

(STARMARIE「ONE」抜粋)

歌詞にも、フットサルにまつわるフレーズが散りばめられています。控えめに言って最高だ。

どんな子たちだろう、推しは誰にしようかな……。

スタンドから物色していると、メンバーの中根もにゃさんから、「ここからは応援練習です〜!こーちゃーん!」と呼びかけが。すると、見覚えのあるお顔が応援エリアから「はーい!!!」とお返事。え、そんな時間があるの!?

これまで何試合かFリーグの試合を見てきましたが、試合前にサポーター主導で応援練習があるチームは初めてです。

名前が呼ばれた“こーちゃん”は、アグレミーナの私設応援団『ウナトラス』のコールリーダーを務める名物サポーターで、私の飲み友達さんでもあります。ゴールドジムに通いまくり、選手よりも立派な胸筋がチャームポイント。

「今年からSTARMARIEさんが来てくれるようになって、応援席には“マリスト”(STARMARIEのファン)たちも来てくれるようになったんだよね。初めて会場に来た人も、誰でも一緒に声を出して一体感を出せるように、クラブと協力してやってるんだよ!」

ゴール裏の幕もバッチリです。


選手もお気に入り!アリーナ名物の「カレーライス」

応援練習を見届け、お腹が空いたので待ちに待ったアリーナグルメをいただくことに。ロビーには、3店舗のお店が並んでいます。

まずはアリーナの出入り口の目の前で売っていた、フランクフルトを購入しました。味が何種類か用意されていて、私はハーブをチョイス。その場で店員さんが焼いてくれたので、熱々ジューシー。食べ応えたっぷりです。

 

メインディッシュは浜松アリーナ名物、いづみ食堂の「カレーライス」。サポーターはもちろん、選手からも大好評な逸品です。

来場する前から絶品だと噂に聞いていたので、すごく楽しみにしていました!

値段は700円。深めの入れ物が食べやすく、ありがたいです。
一口食べると広がる、玉ねぎの甘み。なにこれ、めちゃくちゃ美味しい。そして、食べれば食べるほど、後からじわじわと痺れる辛さが、またたまらない。ちなみに、さっき食べたフランクをこのカレーに追加して、一緒に食べるのが最高なんだとか。また来なきゃ……。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼