SAL

MENU

作成日時:2023.10.03
更新日時:2023.10.07

【日本代表】木暮ジャパン最重要キーマン、オリベイラ・アルトゥール「この先、2つのワールドカップに出たい」

PHOTO BY本田好伸

日本代表は9月28日、AFCアジアカップ予選に向けた活動をスタートした。10月1日まで高円宮記念JFA夢フィールドでトレーニングを行い、その後、大会が行われる台湾へと移動し、7日に初戦を迎える。

オリベイラ・アルトゥールは昨シーズンをもって名古屋オーシャンズを退団し、今シーズンは中国のクラブ、深圳南岭鉄狼へと移籍。助っ人外国人としてリーグ優勝に貢献した。

攻守において日本代表チームに不可欠なキーマン、アルトゥールに話を聞いた。

【日本代表】メンバー&スケジュール

↓日本代表の全てがここにある↓



中国はレベルが高い。練習にはバイクで行っている

──アルトゥールさん、久しぶりの日本はどうですか?

あんまり久しぶりじゃないね。日本を離れてから4、5カ月ぐらいだから。それに、中国でFリーグの映像を見ることもあるし、あんまり久しぶりな感じはないかな。でも、日本を楽しんでいます。

──中国でも、リーグ優勝おめでとうございます。中国のフットサルはいかがですか?

中国のフットサルには、びっくりしました。選手の身長や体も大きく、外国人も多く、レベルも高い。リーグ戦の期間は短いけど、レベルは高いと思いました。僕の所属している深圳南嶺鉄狼は監督もスタッフの質も高く、とてもいいグループだと思います。僕自身も、コンディションをキープすることができています。

──深圳南岭鉄狼には、他にも外国人選手はいますか?

そうですね。ブラジル人と、イラン人のイスマイルプールがいました。来シーズンもいるかはわからないです。リーグ戦はだいたい4カ月くらいで、日本と同じく12チームで2回戦ずつ戦います。

──プレーオフはないんですか?

ないですね。12月には、日本のオーシャンカップのようなリーグカップ戦もあります。

──中国でもコンディションはキープできているようですね。

はい、上げられています。監督もスペイン人のプルピスですし、他のスタッフも外国人です。僕のチームはプロフェッショナルですし、2部練習もできています。

──リーグが終わってからはどうされていたんですか?

この前の日本代表のブラジル遠征の前には、ブラジルに戻ってコリンチャンスで練習していました。なので、すごく調子も上がっています。もちろん時差もあるので大変ですが、もっとコンディションは上がると思います。

──日本語がまた上達していませんか?ものすごくスムーズで……。

ありがとうございます(笑)。僕のチームには日本人がいないので使う機会はなく、あんまり習ってもいないのですが、忘れないです。

──中国での生活はどうですか?

日本とは全然、似てない(笑)。ブラジルと似てるかも。モノがすごく多いし。中国と日本の文化は違いますね。日本は、世界の中でも素晴らしいと思います。食べ物も、中国料理は嫌いではないけど、日本のほうが好きです。とはいえ、中国もブラジル料理はありますし、それなりにいい生活環境です。

──待遇がいいチームは車で送迎があると聞いたことがあるのですが。

いえ、車ではないですね。僕は今、電気バイクで練習に行っています。

──え、バイクで?

はい。500mくらい。めっちゃ近いので。



Fリーグは中国にいてもチェックしている

──日本代表もかなり若いメンバーが増えていますね。

これは、日本だけではなく世界でも始まっていることだと思います。ベテラン選手が若い選手をサポートしながら、日本代表がリノベーションしていく。おそらく、ブラジルやスペインはまだできていないですが、イランもやっていますし、ポルトガルも少しずつ若い選手が入ってきています。日本も、未来に向かっていますね。

若い選手はすごく機会を得ていますし、自分のプレーも見せていきたいと思います。若い選手は自分のプレーに集中してもらい、僕や黒本(ギレルメ)、(吉川)智貴さんなどは、そういう選手のことをサポートしています。

──名古屋オーシャンズも、アルトゥール選手が抜けた今季は、厳しい戦いを強いられています。

実は、ABEMAはジオブロック(地域制限)があって見れないから名古屋の試合はあまり見てないんだ。ただ、他のFリーグの試合はかなり見ている。名古屋の状態についても、聞いているよ。いろいろな新しい選手も入っているし、たぶん名古屋は変わってるだろうから、簡単ではないのかもしれないね。

──ありがとうございます。では、アジアカップ予選に向けたお気持ちを教えてください。

すごく強い気持ちがある。いつも代表に入ったら、高い気持ちでやっています。それにこの先僕は、2つのワールドカップ(2024年、2028年)に入りたいと思っています。まずは来年のW杯に出たいし、引き続きいい仕事をして、少しずつ調子を上げていって、それを実現できるようにしたいです。

──おお、あと2大会は目指す、と。

その時、どこでプレーをしているかはわからないけど、日本代表は入りたいですね。

↓日本代表の全てがここにある↓

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼