SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

SALペディア
2019.01.24

大会に出る前に確認しておきたい! 超・初心者のためのフットサル基本ルール

PHOTO BY軍記ひろし

「フットサルってオフサイドないの?」、「GKにバックパスをしたらよくわからずにPKになってしまった……」。

フットサルをプレーしている際、ルールをよくわかっていなかったがためにそんな経験をしたことがある人は少なくないと思います。

今回は前回の「基礎知識編」に続いてFリーグの観戦や、実際にフットサルをプレーする際に参考にできる「超・初心者のためのフットサル基本ルール」をご紹介していきます。

フットサル大会参加時やFリーグ観戦時に覚えておきたい9つの基本ルール

■途中交代

「基礎知識編」でも少し触れましたがフットサルは何回でも交代自由です。なのでFリーグの試合では相性の良いフィールドプレイヤーの4人を固定して1stセット、2ndセットとローテーションするケースが多く見られます。

■退場

当たり前のことですが試合中、レッドカードを受けた選手はその試合に出場することはできません。その後、試合は1人少ない4人で続行されますが退場処分となってから2分経過するか1失点すると再び5人で試合に臨むことができます。1人減っても後で人数を補充できるところがサッカーとは大きく違う点になります。

■5ファウル

フットサルではバスケのようにファウルをカウントされます。ファウルが6つ溜まってしまうと相手に第2PKが与えられてしまいます。前半、後半でリセットされますがファウルは5つまでに抑えなければなりません。

■オフサイド

フットサルにはオフサイドはありません。「基礎戦術編」で詳しく解説しますが、このルールを利用した「ファー詰め」というのもフットサルにおけるポピュラーな戦術の1つです。

【次ページ】 GKにバックパスをしてもOKな条件とは?

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami