SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SAL LINE公式アカウント
SALペディア
2020.05.19

稲葉洸太郎氏が古巣Y.S.C.C.横浜のクラブアドバイザーに就任!「前向きに仕事ができる環境を作る」

PHOTO BY軍記ひろし

Y.S.C.C.横浜はクラブアドバイザーに稲葉洸太郎氏が就任することを発表した。

「代表やF1での経験を元に選手やスタッフをサポートしていく」

元日本代表選手でもある稲葉氏は昨シーズン、横浜でのプレーを最後に現役を引退。今シーズンはその横浜でクラブアドバイザーとして活動することになった。

クラブ公式HPでは「クラブとして初めてF1で戦うので、YSCCらしくしっかりと戦い抜けるように、日本代表に絡む選手が輩出されていくために、代表やF1での経験を元に選手やスタッフをサポートしていけたらと思っています」と今後についての意気込みをコメントした。

また、クラブアドバイザーとして「特に若手選手たちへのプレー面でのコーチングや、選手とスタッフの間に入りお互いが良い方向に、前向きに仕事ができる環境を作る」と自分の役割を綴った。

5月2日には東京ヴェルディフットサルチームのプロモーションディレクターへの就任も発表されており、様々な方面で活動していくことになる。

以下はクラブからのリリース

【稲葉洸太郎氏クラブアドバイザー就任のお知らせ】

この度、稲葉洸太郎氏がY.S.C.C.横浜クラブアドバイザーとして就任することが決定しましたので、お知らせします。

稲葉 洸太郎 イナバ コウタロウ クラブアドバイザー

【生年月日】1982年12月22日

【出身地】東京都

【選手歴】
2003-2004 渋谷ユナイテッド
2004-2007 FIRE FOX
2007-2013 バルドラール浦安
2013 タイソンナムFC
2013-2015 バルドラール浦安
2015-2017 フウガドールすみだ
2018-2019 Y.S.C.C.横浜

【代表歴】
2004-2016 日本代表
W杯2回出場・アジア選手権2連覇
日本人W杯得点王
FIFAベストゴールノミネート

【コメント】
今シーズンはクラブアドバイザーとして関わらさせていただくことになりました。
クラブとして初めてF1で戦うので、YSCCらしくしっかりと戦い抜けるように、日本代表に絡む選手が輩出されていくために、代表やF1での経験を元に選手やスタッフをサポートしていけたらと思っています。
そして、YSCCは今までの時代の流れに沿う感じというより新しい風を起こせるようなクラブを目指しているのでその辺のサポートも頑張ります!
特に若手選手たちへのプレー面でのコーチングや、選手とスタッフの間に入りお互いが良い方向に、前向きに仕事ができる環境を作ることは一番自分がやるべき立ち位置かなと考えています。
選手時代お世話になった感謝を恩返しできるように頑張りますので、今シーズンもよろしくお願いします。

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

▼ tag list ▼

Bitnami