SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2018.09.07

町田・滝田学がロベカル参戦のF選抜にエール。「今まで通り勢い良く」

PHOTO BY軍記ひろし

いよいよ今週末、ロベカルことロベルト・カルロス氏がFリーグにやってくる。8月17日にリーグが“重大発表”をしてから、元セレソンのレジェンドが公式戦のピッチに立つことは、世間で大きな話題を集めてきた。

ポジティブな声もネガティブな声もある中で、チームメートとして戦うFリーグ選抜の三笠貴史の言葉や対戦相手として対峙するヴォスクオーレ仙台の荒牧太郎や鈴木紳一朗の言葉からは、現状をプラスに変えようとする意思が感じられた。

ではロベカルと試合で絡むわけではない選手はどう感じているのだろうか?

9月2日、アグレミーナ浜松とのホームゲームを戦ったペスカドーラ町田の滝田学に話を聞いた。肯定的な意見や否定的な意見も含めて自身の考えを述べてくれた滝田は、難しい境遇にあるFリーグ選抜に「今まで通り勝ちに貪欲にやる姿をロベカルと一緒にやること」が大事だと明かした。また、ヴォスクオーレ仙台の荒牧太郎に対してもエールを送っている。

リスペクトしてFリーグ選抜を見ている


──ロベルト・カルロス氏の参戦が決まりましたが、率直に感想をお願いします。
滝田 カフー、ロベカルは見ていました。もろに世代なので純粋に見たいです。それにあれだけ自分でフットサルのプロフェッショナルというのであれば、すごく興味があります。ブラジル人はコートが小さくてもうまいので、フットボーラーとしてコート上で見せるものに関していえば、日本とブラジルでは全く違います。育っている環境が違いますからね。現役引退はしていますが、どういうプレーを見せてくれるかとても楽しみです。

──大きく盛り上がっている中で、今回の決定については賛否両論があります。滝田選手が考えるネガティブな部分とは?
滝田 正直に、カズさん(三浦知良選手)がきてくれた時も今回のような経験をして、その後どうなったかと。カズさんにはたくさんのことに貢献してもらえたと感じていますし、選手として一緒にできたことは財産になっています。ただ、これを一過性にしてはいけないとよく言いますが、実際にはそれでどうなったのか。日本で言えば、層は少し変わりますが、ロベカルよりもカズさんの方が間違いなく響くものはあると思います。その中で、できたこと、できなかったことを精査した上で(ロベルト・カルロス氏を)呼んでいるのかなと。そこはネガティブな部分ですね。

──逆にポジティブな面も多いのではないですか?
滝田 そこ(レジェンドの招聘)にお金を使って、フットサル界を盛り上げようと全体で考えているなと。それはとても感じます。サイバーエージェントやテレ朝を含め、何かをやってやろうというものを外側から発信する。これは今までにあまり感じられるものではなかったです。確かに1つの記事で何かを変えようと思って書いてくれている人たちがいることもわかっていますが、それが断片的でしかなく、連動して何かの機運を作ろうとする動き。これはFリーグを作った時から止まっています。そういう意味で、これを機にやってやろうと感じられるのはプラスなことです。なので、ロベカルが来ることは単純に価値があることだと思っています。

──共同開催大阪ラウンドは今まで以上に注目が集まる試合になります。その中で、ペスカドーラ町田はどのように戦いますか?
滝田 見ている方に、フットサルはこうなんだと。今見にきてほしいライト層は僕らのこと、競技フットサルを見たことがない方が多い方達です。フットサルはこんなにスペクタクルで、常に感動が存在するスポーツだということを感じてもらえるプレーがしたいと思っています。

──注目を集める中、ヴォスクオーレ仙台の選手たちは9日にロベルト・カルロス氏を擁するFリーグ選抜と対戦します。同じFリーグを戦う仲間として仙台にエールを。
滝田 特に荒牧太郎は楽しみにしているでしょう。あの人はサッカーが好きですし、サッカーでどれだけの功績を残してきた人かということを知っています。ピッチでしか見せられないこともありますし、仙台はある意味選ばれた人たちです。思い切ってやってもらいたいなと。そして僕らも良い試合が見たいです。エールを僕がいうのはあれですが、太郎くん頑張ってと(笑)楽しみです。

──一方、ロベルト・カルロス氏と一緒に戦うFリーグ選抜にもエールをお願いします。
滝田 エールなんて…。僕らはFリーグ選抜に負けているのでね(苦笑)ただ、これだけリーグを盛り上げてくれているチームなので、ロベカルがどうではなく今まで通り勢い良く。良いチームにまとまっている印象です。今日は負けてしまいましたが、ゲーム展開的に負けていなかったです。僕らも今はリスペクトしてFリーグ選抜を見ています。試合を重ねるごとにリスペクトが増していますね。やりにくさもあるでしょうが、今まで通り勝ちに貪欲にやる姿をロベカルと一緒にやることが良いことだと思います。

会場に行けない方はAbemaTVの視聴予約を!!下の画像リンクをクリック!!

【ロベカル&豪華レジェンド参戦】Fリーグ 第12節

【ロベカル6年ぶりの現役復帰】Fリーグ 第13節

▼ 関連リンク ▼

Bitnami