SAL

MENU

作成日時:2023.12.21
更新日時:2023.12.21

【現役引退】町田・髙橋裕大が第一線を退き、新しい道へ進むことを決断。「悔いなし。最高なフットサルライフでした」

PHOTO BY高橋学

ペスカドーラ町田は12月21日、髙橋裕大が今シーズン限りで現役引退することを発表した。



辞めたからには(新たな道を)必ず成功させる

引退を発表した髙橋は武相高校フットサル部でフットサルの道を歩み始め、ペスカドーラ町田U-18、町田アスピランチで下積み時代を過ごした。

2019-2020シーズンにFリーグ選抜の選手としてFリーグデビューを飾ると、その年のAFC U-20フットサル選手権で優勝にも貢献。翌2020-2021シーズン以降は所属元の町田に戻り、今季は21試合出場し、2得点をマークした。高強度のディフェンスを武器に、レギュラーシーズンを終えて暫定で首位を走る町田を支えている。

23歳という若さで大きな決断を下した髙橋は、クラブのリリースを通じて「悔いなし。最高なフットサルライフでした」と自らのキャリアを振り返り、「僕は新しい道に進む事を決断しました」と表明した。

セカンドキャリアについては「これから挑もうとしている、その道もフットサルのように険しい道になりそうです。ただこの道、ワクワクが止まりません。自分の可能性を信じてやり続け、フットサルを辞めたからには必ず成功させる」と語り、「口だけ人間にはなりたくないので行動、結果で示していければと思ってます」と強い覚悟を示した。



No.3 髙橋裕大選手 現役引退のお知らせ

この度、髙橋裕大選手が2023-2024シーズンを持ちまして、引退することになりましたのでお知らせいたします。
今シーズンが最後となる髙橋選手のアグレッシブなパフォーマンスをお楽しみいただくと共に、これから始まる「新しい道」への応援をお願いします。

髙橋 裕大(TAKAHASHI Yudai)
生年月日:2000.01.27
出身地:神奈川県
通算成績:通算:101試合/15得点

コメント「僕に関わってくれている全ての方へ」

髙橋裕大 引退します!

悔いなし。
最高なフットサルライフでした。

僕は新しい道に進む事を決断しました。
これから挑もうとしている、その道もフットサルのように険しい道になりそうです。

ただこの道、ワクワクが止まりません。
自分の可能性を信じてやり続け、フットサルを辞めたからには必ず成功させる。

こんな感じでやっていこうと思ってます。

口だけ人間にはなりたく無いので行動、結果で示していければと思ってます。

この決断を受け入れてくれた、甲斐さん本当にありがとうございます。
U-18の時に正式にペスカドーラ町田に入団し、甲斐さんの鬼の様にキツいフィジカルトレーニングをして今のアグレッシブなプレースタイルが身に付きました。
人間的な部分でも沢山教わりました。
ここで培った事をこれからの人生に活かしていきます。
本当にありがとうございました。

そして沢山お世話になった亮さん。
パパみたいな存在で細かい戦術や色々な事を教えて頂きありがとうございました。
アスピ時代も、言われた事を忘れてしまう僕に、何回も何回も教えて頂きありがとうございました。

そしてファン、サポーターの皆様。
いつも応援本当にありがとうございます。
僕のフットサル人生に華を添えてくれてありがとうございます。
ついこの間、Fリーグ100試合出場のお祝いをして頂いた時心の底から嬉しい気持ちでいっぱいでした。
時間もただずに引退という報告で返してしまい申し訳ない気持ちですが、違うステージでまたハードワークしてアグレッシブに闘うので、そちらも応援していただけたら幸いです。

最後に父、母。
僕に物心着く前からサッカーボールを与えてくれてありがとう。
何不自由なく、フットサルをさせてくれる環境にいた家庭に生まれて最高だったと思います。
1番応援してくれた2人のおかげで何とかここまでやってこれました。
これからはフットサルとは違う形で親孝行できればと思います!

今シーズン、アレをする為に出せる力全て出し切り、最高の状態でペスカドーラ町田を引退しようと思います。

ペスカファミリー、一丸となってアレしましょう!!!

僕は最高の人生にする為にこの決断をしました。
人生行動あるのみだと思います。
これからも色んな方にお世話になると思います。

これからの髙橋裕大もよろしくお願いします!

ペスカドーラ町田 No.3 髙橋裕大



▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼