SAL

MENU

作成日時:2024.06.06
更新日時:2024.06.13

リーグ4連覇の“絶対女王”に同点&決勝弾!神戸・山川里佳子が週間MVPに!|女子Fリーグ

PHOTO BY伊藤千梅

6月3日、日本女子フットサルリーグ(女子Fリーグ)2024-2025第1節の週間ベスト5が発表され、アルコ神戸の山川里佳子が週間MVPに選出された。

神戸のエース・山川が浦安から2ゴール

男子のディビジョン1、2に加え、女子も同日開幕となった今シーズン。6月1日から2日の2日間にわたって女子Fリーグ第1節が行われ、10チームが福井県のセーレン・ドリームアリーナに集結し、し烈な争いを繰り広げた。

2日目の第1試合には、ともにリーグ優勝経験をもつバルドラール浦安ラス・ボニータスとアルコ神戸が、開幕戦から激突。1分18秒に先制した神戸だが、15分と22分に連続失点し一時逆転を許す。しかし25分、ハーフライン付近で相手の足元から山川がボールを奪うと、カウンターで一気に攻め上がりGKとの1対1を制して同点弾をマーク。さらに27分、浦安が蹴り込んだボールを高橋京花が胸でトラップし、ワンタッチで前に送ると再び山川が流し込んで逆転に成功。今シーズンリーグ5連覇を目指す浦安を相手に、2ゴールを決め勝利に導いたキャプテンが堂々の週間MVPに輝いた。

受賞に際し、Fリーグ公式SNSには「キャプテンになると違うね!」「毎試合、選ばれるつもりで!」とファン・サポーターから祝福の声が集まった。



▼  ▼

▼ 関連記事 ▼