SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

Go 4 Crown!アジア最強へ
SALペディア

サッカーと似てる?似てない? 超・初心者のためのフットサル基本戦術

PHOTO BY軍記ひろし

フットサルではオフザボールの動きもかなり重要に!

■チョン・ドン

主に高い位置でのキックインの際に用いられるのがこの「チョン・ドン」です。チョン・ドンは名前の通りで出し手が「チョン」と出したボールを中で待っているキッカーが「ドン!」と打つ戦術です。

単純ではありますがチョン・ドンも奥が深いです。例えば、下の図のようにシュートを打つフリをして前にドリブルしてシュートするというパターンもあります。

その他にもシュートを打つフリをしてヒールで落としてもう1人がシュートを打つトリッキーなパターンもあるので是非いろいろ試してみてはいかがでしょうか。

■パラレラ

「パラレラ」はポルトガル語で「並行」という意味です。サイドの選手にパスを出し、縦のスペースへ走りこむ。そして受け手はサイドラインと並行にパスを出す。これがパラレラです。

動きは図の通りで、パスの出し手がパスを出した同時に平行に走りだし、受け手がスペースへボールを送ります。縦のスペースを利用したこの動きによって、相手のプレスを回避することができるので狭い局面では有効的です。

■ジャゴナウ

「ジャゴナウ」はポルトガル語で「斜め」という意味で、「平行」の意味を持つパラレラとは真逆の動きです。サイドの選手にボールを出し、タッチラインに対角に走りパスをリターンしてもらうことを指します。

動き方は図の通りで、ボールの受け手が縦を切る相手選手を引き付け、真ん中に空いたスペースへパスを出す送り込むのがジャゴナウ。これも相手のプレスを回避するために有効な手段の1つです。

■まとめ

以上がフットサルの基礎戦術です。ですがもちろん、フットサルの戦術はこれだけではなく、さらに複雑なものが多くあります。そしてそれらが狭いコートの中で連続されて使われ、緻密な駆け引きが行われています。

戦術を知っていればフットサルをする人にとっては攻撃に深みが出ますし、観戦する人にとっては新しい発見と楽しみが増えます。これをきっかけにフットサルの様々な戦術を調べてみてはいかがでしょうか?

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami