SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

ブルーノ・ジャパンの挑戦
SALペディア
2019.12.23

【女子F第7節/試合結果&順位】全7試合が終了! 浦安がプレーオフ決勝進出。残り1枠を勝ち取った丸岡が神戸と準決勝を戦う!

PHOTO BY軍記ひろし

伊藤果穂が5得点で浦安をプレーオフ決勝へ導く

12月21日(土)、22日(日)、たけやま3.5 Presents 日本女子フットサルリーグ2019/2020 supported by GAViCの第7節がアリーナ立川立飛と浦安市総合体育館で行われた。

府中アスレティックFCプリメイラはすでにプレーオフ進出を決めているアルコイリス神戸と対戦した。27分に千田日向子の同点弾で1−1とするが37分に失点。敗れた府中はプレーオフ進出を逃してしまった。また、神戸は勝ち点を18に伸ばして暫定首位に立った。

プレーオフ残り1枠を制したのは福井丸岡ラックだった。前節終了時点で勝点12と頭ひとつ抜けていた丸岡が、さいたまサイコロと2−2のドローを演じ、勝点13でプレーオフへと駒を進めた。

残すはリーグの首位争い。神戸と勝点15で並んでいた浦安は、前日に神戸が勝点3を伸ばしていたため勝利が絶対条件だった。しかしスコアは伊藤果穂の5得点を含む大量10得点でエスポラーダ北海道イルネーヴェに勝利。得失点差で神戸を上回ってプレーオフ決勝進出を果たした。

プレーオフ準決勝は1月18日(土)、19日(日)に駒沢オリンピック公園総合運動場体育館で行われ、決勝は25日(土)、26日(日)に武田テバオーシャンアリーナで開催される。

今節の結果は以下のとおり

■試合結果

流経大メニーナ龍ケ崎 7-3 ユニアオレディース
府中アスレティックFCプリメイラ 1-2 アルコイリス神戸
さいたまサイコロ 2-2 福井丸岡ラック
バルドラール浦安ラス・ボニータス 10-2 エスポラーダ北海道イルネーヴェ

■順位表

■プレーオフ日程

プレーオフ準決勝 @駒沢オリンピック公園総合運動場体育館

第1戦 1月18日(土)12:30〜 アルコイリス神戸 vs 福井丸岡ラック
第2戦 1月19日(日)11:30〜 アルコイリス神戸 vs 福井丸岡ラック

プレーオフ決勝 @武田テバオーシャンアリーナ

第1戦 1月25日(土)12:00〜 バルドラール浦安ラス・ボニータス vs 準決勝勝者
第2戦 1月26日(日)11:30〜 バルドラール浦安ラス・ボニータス vs 準決勝勝者

▼ 関連リンク ▼

▼ 関連記事 ▼

Bitnami