SAL

フットサル全力応援メディア

MENU

2018.10.14

【#F撮り 挑戦記/その①】ハロウィン仮装で10月の受賞を狙う!

PHOTO BY本田好伸

それはなんの前触れもなく言い渡されたーー。

「今週末の小田原・町田の共同開催で『Fリーグハッピーハロウィン2018~仮装して会場を盛り上げよう!~』っていうのがあるから舞野くん、それで#F撮りの賞狙ってみてよ」(編集長)

「わ、わかりました。(これはすごい無茶ぶりだ……)」こうして、僕の#F撮り挑戦記は突然に始まったのでした。

参加方法は #F撮り と書くだけ!

みなさん初めまして。SALで新人のライター&編集をしています、舞野です。そんなわけで突然始まったこの企画ですが、やるからにはちゃんとやります!そもそも#F撮りについてですが、#F撮りとはInstagramにハッシュタグでF撮りと記してFリーグの写真を載せるだけ。やり方は簡単ですがこれがまたセンスが問われるので難しいです……。

#F撮りは毎月「Fリーグ賞」「未央賞」「軍記賞」が選ばれるんですがやはり入賞するためにはセンスが必要になります。しかも僕の場合、ハロウィンで……。

僕は今までハロウィンとかの行事に参加したことがないので困り果てていました。そこで確か、去年もF撮りでハロウィンの特集をやっていたなと思い過去の受賞作品をチェック。

なるほど。仮装のクオリティも高いしなにより子供がかわいい。でも、このクオリティ以上のものを出せるのだろうか。自分の中でのハードルが更に上がった気がした。

それでも何かしないとと思い、とりあえず東急ハンズへ向かうことに。しかし、どのグッズを買えばいいのか。どうすれば入賞できるのか。完全に思考停止した僕は店内をさまよっていました。

そんな時、リオネル・メッシのお面を発見し悩んだ末に購入。でもよくよく考えればこれがハロウィンと何の関係があるんだと思い申し訳程度に近くの100円ショップでハロウィンの小物を買いそろえる。

ですがそんなので入賞は狙える手応えは全くないまま、無情にも時は過ぎて6クラブ共同開催の当日を迎えたのでした。試合会場へと向かう道中でもギリギリまで何かないかを考えていましたが案の定、思い浮かばず……。思い浮かんだとしてももう時間がないので既に企画倒れの予感が……。

後編へ続く。

▼ 関連リンク ▼

Bitnami